ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いきものがかりのヴォーカル・吉岡聖恵が、新曲「ラストシーン」MVで本格演技に初挑戦

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いきものがかりの吉岡聖恵(Vo)が、8月24日リリースの新曲「ラストシーン」のMVで本格的な演技に初挑戦した。
いきものがかり (okmusic UP's)
同MVはストーリー仕立てとなっており、リップシンクなし、いきものがかり男性メンバーの水野良樹、山下穂尊の出演もない。愛する人を失い、失意の日々を過ごす中から、強く、前に一歩踏み出そうとする女性を吉岡が演じている。

見どころは、なんと言っても吉岡の初々しい演技。恋人役の俳優・松下洸平との仲睦まじいやり取りなど、歌番組では観ることのできない一面が満載となっているので、ぜひチェックしてほしい。

「ラストシーン」MV
https://youtu.be/uXHNoj-uBTU

シングル「ラストシーン/ぼくらのゆめ」
2016年8月24日発売

ESCL-4659/¥1,111+税

<収録曲>

01.ラストシーン

02.ぼくらのゆめ

03.ラストシーン -instrumental-

04.ぼくらのゆめ -instrumental-

※初回仕様限定盤特典:「いきものカード049」

シングル「ラストシーン/ぼくらのゆめ」 (okmusic UP's)
カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。