ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Hey! Say! JUMP『DEAR.』、圧巻のセールスポイントで総合AL首位

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Hey! Say! JUMP『DEAR.』、圧巻のセールスポイントで総合AL首位

 今週のアルバム総合チャート“Hot Albums”では、先週まで2週連続の1位だった西野カナ『Just LOVE』を退けて、Hey! Say! JUMP『DEAR.』が首位を獲得した。27.2万枚を売り上げてセールス部門で断トツのポイント、さらにルックアップでも1位となり2位以下を大きく引き離してチャートを制覇。圧倒的なフィジカル指標での強さを見せつけた。

 2位は、スピッツの15thアルバム『醒めない』。セールス2位とルックアップ2位のポイントに加えて、デジタルでは1位としたが、『DEAR.』とのセールスポイントの差をひっくり返すことはできなかった。しかし、全指標でバランス良くポイントを上げていることからロングヒットへの期待が高まる。次週以降の動向にも注目したい。SHINeeのメンバー、テミンの1stミニアルバム『さよならひとり』が、セールスとデジタルでのポイントが好調でトップ3入りを果たした。

 2週連続1位をキープしていた西野カナ『Just LOVE』は今週4位に。リリースから今回で3回目のチャートインとなるが、セールスは4位、デジタルは2位とまだまだ新しく『Just LOVE』を購入しているファンが多くいることがわかる。また6位には、アニメ『おそ松さん』のドラマCDシリーズ『おそ松さん 6つ子のお仕事体験ドラ松CDシリーズ カラ松&トド松withトト子『ホストクラブ』』が入っており、同アニメの根強い人気が表れている。

◎【Hot Albums】トップ10
1位『DEAR.』Hey! Say! JUMP
2位『醒めない』スピッツ
3位『さよならひとり』テミン
4位『Just LOVE』西野カナ
5位『LIVE HISTORY 2000~2015』矢沢永吉
6位『おそ松さん 6つ子のお仕事体験ドラ松CDシリーズ カラ松&トド松withトト子『ホストクラブ』』
7位『DREAMS COME TRUE THE ウラBEST! 私だけのドリカム』DREAMS COME TRUE
8位『Walkure Attack!』ワルキューレ
9位『SPARKLING NIGHT』イ・ジョンヒョン(from CNBLUE)
10位『箱庭ドラマチック』天月 -あまつき-

関連記事リンク(外部サイト)

8月8日付 Billboard JAPAN HOT Albums
乃木坂46「裸足でSummer」、74.9万枚を売上げ総合首位、TwitterではRADWIMPSが急伸
Hey! Say! JUMP『DEAR.』 27万枚超えで週間チャート1位を獲得、スピッツとテミンの2位対決や2週連続1位の西野カナは?

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。