体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【知らないと損!?】法改正で注目度が高まる確定拠出年金とは?

確定拠出年金が話題です。これまで加入できるのは自営業者などに限られていましたが、2017年1月から会社員にも開放されます。積立金の全額が所得控除の対象になる上に、運用益は非課税。老後資金の積み立てに興味のあるビジネスパーソンから注目されています。今回は、法改正された確定拠出年金についてご紹介します。

f:id:tany_tanimoto:20160801184043j:plain

制度改正で確定拠出年金が熱い!

これまでの確定拠出年金制度には「加入資格が狭い」「中小企業での利用が難しい」「年金資産の持ち運び(移換)に制限がある」などのデメリットがありました。それらのデメリットが法改正によって解消されています。具体的な改正点を説明します。

●会社員や公務員、専業主婦(主夫)も加入できる

改正によって、それまで加入ができなかった専業主婦(約960万人)、公務員(約440万人)、および勤務先に企業年金制度がある会社員(約1,300万人)の合計約2,700万人が確定拠出年金に加入できるようになります。年金加入者全体が約6,700万人であることを考えると、その約4割の人たちが新たに確定拠出年金へ加入できるということです。

●中小企業も導入が容易に

事務負担の煩雑さなどで企業型の確定拠出年金制度の導入が困難であった中小企業(従業員100人以下)に対し、設立手続きを簡素化した簡易型の確定拠出年金制度が導入されます。必要な書類が減少し、金融機関に事務処理の委託ができるようになるなど中小企業の事務負担が軽くなります。

厚生労働省によると、経済成長率や出生率がこのまま標準的に推移した場合、公的年金の給付水準は30年後には現在より基礎年金で約3割、厚生年金で約2割目減りするという試算が出ています。そのため、制度改正によって、中小企業での簡易型の確定拠出年金制度を利用しやすくし、公的年金の補完に寄与できると期待されています。

●異なる年金制度間で年金資産の移換が可能に

これまでは転職すると転職先の年金制度によっては、転職前に加入していた年金制度の年金資産を転職先の企業の年金制度へ移換できないケースがありました。終身雇用制度下では大きな問題とはなっていなかったのですが、就労形態が多様化した今日では、転職前と転職後で年金資産を継続することが、老後の資産形成のために重要です。

そこで、確定拠出年金から確定給付企業年金へ、および確定拠出年金・確定給付企業年金から中小企業退職金共済へのポータビリティ(年金資産の移換)が可能になるように拡充されました。

「日本版401k」確定拠出年金とは?

確定拠出年金はメリットの多い制度ながら、利用者は対象者の約9%と少なく、詳しい内容があまり多くの人に知られていません。そこで確定給付年金との違いも含めて解説します。

●確定拠出年金について

・確定拠出年金とは?

確定拠出年金とは、支払った掛け金を個人が運用し、その運用結果によって受け取れる年金額が変動する年金制度です。国が運用し、掛け金の運用実績に関係なく、受け取れる年金額が一定の厚生年金や国民年金といった公的年金とはこの点が異なります。

・運用できる金融商品の種類

個人で運用できる金融商品には、預貯金、投資信託、株式、信託、保険商品などがあり、その中から自分の責任で選択して運用します。

・確定拠出年金が日本版の「401k」と呼ばれる理由

確定拠出年金は、日本版の「401k」と呼ばれることがあります。その理由は、アメリカに確定拠出年金と同様の制度があり、それが内国歳入法401条(k)項に基づいているため、日本版の「401k」と呼ばれています。

●確定給付年金について

確定給付年金とは、受け取れる年金額があらかじめ確定しており、それに合わせて掛け金を支払うものです。掛け金の運用実績に関係なく確定した年金を受け取れます。一方、確定拠出年金は、支払った掛け金を運用しますので、その実績に基づいて受け取る年金額が変動します。

厚生年金や国民年金などの公的年金や確定給付企業年金が確定給付年金です。掛け金の運用は国や企業が行い、運用実績がマイナスになれば国や企業が負担します。

なぜ人気?確定拠出年金のメリット

1 2次のページ
リクナビNEXTジャーナルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会