ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

綾野ましろ 4thシングル『Lotus Pain』遂に発売!! ハイレゾ・ランキングTOP10に3曲ランクイン!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 綾野ましろの4thシングル『Lotus Pain』(8月3日発売)が、ハイレゾ・ランキングTOP10にランクインするなど注目を集めている。

 ニューシングルの表題曲「Lotus Pain」は、TVアニメ『D.Gray-man HALLOW』EDテーマとして、7月4日からオンエアされ、アニメファンを中心に話題となっている初の自身単独作詞のバラードだ。さらに、カップリング曲「tiny wings」は、moraのTVCM「アニソンはmora」(シルエット篇)にも起用され、CMでは楽曲に合わせてリアルアキバボーイズがダンスを披露していることも話題に。

 そしてシングルに収録されているもう1曲「marionnette」は、綾野ましろの地元・北海道のサウンドクリエイター・高瀬一矢(I’ve)から楽曲提供されたミディアムナンバー。この曲はAIR-G’(FM北海道)のレギュラー番組『綾野ましろのマシマシ!』のテーマソングにもなっている地元(北海道)カラーを全面に打ち出した作品だ。

 なお、収録全曲の作詞を綾野ましろが手掛けているということもあり、綾野ましろの詞世界を感じたいということから、シングル収録の3曲が今回のハイレゾ・ランキングで上位にチャートインしたと思われる。また、この週末からは全国各地で購入者イベントが開催され、10月11月には、大阪・東京・札幌でワンマンライブを控えている。綾野ましろ渾身のバラード「Lotus Pain」を、是非堪能してほしい。

◎シングル『Lotus Pain』
2016/8/3 RELEASE
[初回仕様限定盤(CD+DVD)] BVCL-735~7 1,630円+税
DVD:「Lotus Pain」ミュージックビデオ収録
※封入特典は後日発表
[通常盤] BVCL-738 1,204円+税
※初回仕様限定盤とはジャケットデザインが違います
[期間生産限定盤(アニメ盤)] BVCL-739 1,500円+税
※TVアニメ『D.Gray-man HALLOW』描き下ろしイラストトールデジパック仕様
<CD>
01.Lotus Pain
02.未定(新曲)
03.未定(新曲)
04.Lotus Pain(instrumental)※期間限定盤(アニメ盤)は、TV size versionを収録
<配信>
moraハイレゾ:http://bit.ly/2awCuYc
iTunes https://goo.gl/LERxc6
レコチョク http://goo.gl/6h8rXR
<発売記念 購入者イベント>
8月5日(金)18:00~ AKIHABARAゲーマーズ本店
8月6日(土) 13:00~ もりのみやキューズモールBASE1階 BASEパーク
8月12日(金)19:00~ タワーレコード京都店
8月13日(土)12:00~ アニメイト名古屋
8月13日(土)18:00~ アニメイト秋葉原
8月14日(日)13:00~ タワーレコード川崎店 
8月20日(土)13:00~ イオンモール苫小牧 1F セントラルコート
8月21日(日)13:00~ アニメイト札幌

◎【綾野ましろ One-man Live 2016 Autumn】
10月16日(日)大阪 梅田Zeela
OPEN 16:30 / START 17:00
11月3日(木・祝)東京 恵比寿 LIQUIDROOM
OPEN 16:15 / START 17:00
11月12日(土)札幌 cube garden
OPEN 16:30 / START 17:00
・綾野ましろ公式ファンサイト「マシロンティア」(登録無料)特別抽選先行受付:
7月1日(金)12:00~ 7月10日(日)23:59まで

◎TVアニメ『D.Gray-man HALLOW』
テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知にて深夜1時35分放送開始
※BSジャパン:7/5より毎週火曜深夜0:58~
※配信:7/6よりニコ動他にて23:00~ 各配信サイト詳細は公式HPにて

関連記事リンク(外部サイト)

綾野ましろ 思わず涙する……自ら作詞した渾身のバラードMV公開!
綾野ましろ 新曲「Lotus Pain」をライブ初披露&東京・大阪・札幌でワンマンライブ開催発表
綾野ましろ 初のラジオ公録で解禁! 『Lotus Pain』のジャケ写&初のタイトル曲作詞担当!

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP