ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

開会式リハを見守るキリスト像

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏季オリンピックの開幕を目前に控えるブラジル・リオデジャネイロでは7月31日、開会式のリハーサルが行われた。最新の音響機器を使った演出や花火のド派手な音が鳴り響くリハは、テロへの警戒なども重視され厳重な手荷物検査も行われた。

【もっと大きな画像や図表を見る】

写真は会場であるマラカナン競技場を見守るキリスト像。工事の遅れや水質汚染など様々な問題が指摘されていたが、開幕は4日後に迫っている。無事に開催されることを祈るばかりだ。
最新イベントの様子から、注目のファッションアイテム特集やセレブのプライベートショットまで、エンタメ情報を写真で楽しむならこちら。随時更新中!心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします

(R25編集部)

開会式リハを見守るキリスト像はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「ロシア五輪締め出し回避」にスポーツファン複雑
努力次第で!? 五輪に出られた可能性「水泳なら…」1位
社会人が注目するリオ五輪競技。第2位は「サッカー」
リオ、今度は「悪夢の耐性菌」検出 五輪不安広がる
興味ない彼氏の趣味、付き合うのが最も苦痛なのは?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP