ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

セルカ棒やGOPROいらず!ペットみたいな「巻き巻きカメラ」で思い出を残しちゃう?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ぐねぐねした体の先に、輝く「ひとつ目」。このキュートでチャーミングなデバイス、じつはカメラなんです。

柔らかな素材でできた
アクションカメラ「PIC」

一般的なアクションカメラはとても頑丈で防水も完璧ですが、しっかりした取り付けが必要だったり、ちょっと重かったりと、なかなか気軽には使えないもの。女性にとっては見た目がゴツすぎたり…。

でもこの「PIC」はポリイミド樹脂でつくられていて、軽量でぐねぐね曲がり、いろんなところに取り付けられます。ポップでかわいいデザインもポイントのひとつです。また生活防水仕様なので、水圧がかからなければ水に濡れても大丈夫。

スポーツ、旅行、ビーチ。
アイデア次第でどこにでも!

腕や足に巻いてスポーツ中の動画を撮ったり、ギターや自転車にも簡単に取り付けるのも面白そう。防水なので、泳ぎながらだってOK。

小さくて軽いので、旅行にも最適。三脚がなくても適当なところに巻きつけて自撮りをパシャリ。スマホでの自撮りだと背景をうまく入れるのは大変ですが、これならどこにでも固定できるので、雄大な景色から大きな建築物まで、いろいろなものと一緒に写れそうです。

ちなみにPICには16GBメモリーが内蔵されていて、さらにWi-Fiから専用アプリに飛ばすこともできます。

PICはすでに「Makuake」にてクラウドファンディングを成功(7月30日現在)させています。販売価格は21,600円(税込)ですが、早割プランなどもまだ少しだけ残っているようです。

旅行の相棒として、連れて行ってみる?

Licensed material used with permission by Makuake

関連記事リンク(外部サイト)

「パパのために、今すぐ踊ってくれ」。父の突然のムチャぶりに、娘は驚愕のダンスで応えた
トップデザイナーがNPOとコラボ!「オシャレな病衣」を作ったら子どもたちが笑顔に
【太田雄貴プレゼンツ】これさえ見れば、リオ五輪の「フェンシング」をもっと楽しめる!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP