ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダイエット効果を大きく左右する?!痩せない人の理由とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ダイエット効果を大きく左右する?!痩せない人の理由とは?

痩せる人、痩せない人。その違いとは?

痩せる人、痩せない人。その違いとは?

ダイエットに良いおやつに変えようと、我慢してチョコレートやケーキをナッツにしたり、ドライフルーツにしたり、
できるだけ歩くようにしたり、
階段を登ったり上ったり、
夜20時以降は一切食べないで、22時に寝るようにしてみたり、
月に何回かはジムやヨガ、エステに行ってみたり…
「こんなに頑張ってるのに!」と悲鳴と慟哭が聞こえてきそうですね。
実は、痩せる人と痩せない人には、理由があるんです。

 

意外と無視できない!プラシーボ効果とは?

意外と無視できない!プラシーボ効果とは?

以前、エステティシャンとして働いていた時は、毎年お客様のために新商品が出ました。
常に進化し、新商品を発売するエステサロンで、私は社長を心から今でも尊敬しています。
当時の新商品は、食前に飲むと、糖の吸収を抑えるというサプリメント。
あるお客様は、お時間があったのでどのような成分があり体内でどのように効果があるかをじっくりご説明しました。すると、お客様も頭でイメージできたみたいで、楽しみ~とルンルンで帰られました。
また、あるお客様は、帰りのお時間がなくあまり効果を説明できないまま、飲む時間などしか伝えられませんでした。
次に御来店されると、やはり違いが歴然!!
しっかりご説明ができたお客様は、「凄くいいよ! 疲れが全くないし冷えもない!! 教えて下さりありがとう!」と言われました。
しかし、しっかりご説明出来なかった方はあまり、効果を感じてらっしゃいませんでした。
その日は、時間を頂けたので、ゆーっくりご説明させて頂くと、そのお客様もイメージ出来たようで、凄いね!楽しみと帰られました。
もちろん、次にいらした時は気に入られて継続して購入頂けました。
これは、プラシーボ効果に似ています。
プラシーボ効果とは、薬でもないはずの物を飲んだのに、薬を飲んだ時と同じように症状が回復することなどのこと。 薬効成分を含まないプラセボ(偽薬)を薬だと偽って投与された場合、患者の病状が良好に向かってしまうような、治療効果を言います。
凄くいい効果があるのに、自分自身が、効果のあるようにイメージできないと効いた気がしないのです。

 

「これをすると体がどうなる?!」のイメージが大切!

「これをすると体がどうなる?!」のイメージが大切!

玄米がいいらしい、スムージーがいいらしい! などの表面的なものだけではなく、
甘いものばかり食べていた→炭水化物分解酵素不足

炭水化物が体内で吸収されにくい

だから一日中いくらでも食べられる!

白ご飯では足りない体内酵素を玄米から補う

結果、未消化のものがなくなり腸内環境が改善され、血液の流れが良くなるし、リンパの流れもよくなり、どんどん体内が綺麗になり痩せるんだ!
こんな感じで、ただダイエットにいいからするのではなく、「これをすると体がどうなる?!」を、感じながらイメージしながら、取り組んでみましょう。
きっと、今されていることにも、さらに効果が期待できますよ!!
ちなみに、私が大根を食べる時のイメージは、こんな感じです。
「大根さんが、炭水化物、タンパク質、脂質を分解、消化してくれている!」
そうして高カロリーな焼き肉、ハンバーグなどを安心して食べています。
だからか、9年間リバウンドなしです!
ぜひ皆さんもお試しくださいね。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。