ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ORAL山中が楽器を始めた“エグい”きっかけ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜の11時30分からの番組「BEAT PLANET」(ナビゲーター:サッシャ)。8月2日(火)のオンエアは、お茶ノ水にある「クロサワ楽器店 Dr.Sound」から公開生放送でお届けしました。

ゲストは、THE ORAL CIGARETTESのボーカル・ギターの山中拓也さん、ドラムスの中西雅哉さん! 観覧に来られた方の中には、なんと始発から8時間もお二人の登場を待っていたという方が…。「めちゃくちゃうれしいですね。でも眠くないんですかね」と山中さんは心配していました。

楽器店ということで、ギター300本に囲まれての収録だったのですが、「なんやろ、感じたことないプレッシャーがありますね(笑)。(ギターに)『ほんまにお前らはミュージシャンなのか?』みたいなのを問われている気がします」と中西さん。

ここでサッシャが「(お二人の出身地)奈良県にはこんなにギターないでしょ?」と問題発言(笑)。これには「バカにしたでしょ!? ありますあります(笑)!」と山中さんは否定していました。

お二人はよく楽器店に来られるそうで、中西さんはつい先日もこのお店に来て、新作の楽器をチェックしたそうです。

「ドラムはスティックはもちろんのこと、シンバルも消耗品なので、それこそふた月に1回か1シーズンに1回は買いに行きますね。スティックなんてほぼ毎週のように」と中西さん。

山中さんはギターなので、買い換えることはあまりないそうなのですが、「でもすごいギターを買っていた時期があって、4カ月で2本、3本買って」と、一時期は買いたい衝動に駆られてローンを組みまくっていたそうです(笑)。

そんなTHE ORAL CIGARETTESのNEWシングル「DIP‐BAP」が8月3日(水)にリリースされます。「正直、この曲は理解してもらえるか、挑戦です」とブログに書いた山中さん。その真意とは…。

「逆に皆に聞きたくて…。HIP‐HOPがすごい好きで、HIP‐HOPの良い部分、おいしい部分みたいなのが少しでも伝わればいいし、HIP‐HOPを聴くきっかけを作れたらいいなって思いまして。それをオーラルなりのロックでどうやって皆に聴いてもらおうか、みたいなところだったので、皆にとって“ちょっと新しい”ってなってしまったら怖いかもって少し思ってます」と不安を語った山中さん。

しかし、会場の声を聞いてみると皆さん「良かった」との反応。少しは安心できたでしょうか(笑)。

そして、トークの中で山中さんが楽器を始めた驚きのきっかけが明らかに!

「僕のお年玉をアニキが勝手に使って、ベース買ってきよったんです」と山中さん。ある日、お兄さんからベースを渡された山中さんは、「このベース何で買ったん?」と聞くと、お兄さんに「お前のお年玉」と言われたそう。なんでもギターを買ったお兄さんが、どうしてもセッション相手が欲しかったのだそうです(笑)。

当時は“エグい!”と思ったそうなのですが、それがきっかけで楽器を始め、今や注目のバンドとして活躍されているのですから、逆にお兄さんに感謝ですね♪

【関連サイト】
「BEAT PLANET」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/beatplanet/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP