ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

総数1000点以上! ビームスの日本手仕事展が今年も開催、神戸・新宿の2会場で

DATE:
  • ガジェット通信を≫

鎌倉の名店・もやい工藝と協力

BEAMS(ビームス)による人気イベント「日本手仕事展」が今年も開催されます。神戸と東京の巡回開催で、2016年8月5日(金)~14日(日)は神戸・三宮のビームス 神戸にて、8月26日(金)~9月4日(日)は東京・新宿のビームス ジャパン5階・fennica STUDIO(フェニカスタジオ)が会場となります。

今年で8回目を迎える日本手仕事展は、日本各地の手技や文化を紹介することを目的にBEAMSのレーベル「fennica(フェニカ)」のフィルターを通して集めた民藝品の展示販売を行っています。

第一回目からタッグを組んでいる鎌倉の民藝品店「もやい工藝」とともに各地の陶器、ガラス器、竹・蔓・樹皮細工などを集め、今回用意されたのは総数1000点以上にのぼるそう。

新宿のビームス ジャパンは今春にニューオープンしたばかり。展示品のほかにも日本の陶器、漆器、雑貨の良品が集められているのでこちらも併せて見ておくのがオススメです。

初めての方もリピーターの方も、日程をチェックしてぜひご来場ください。

▽2015年の神戸開催時

鎌倉のもやい工藝。民芸品の販売のほか「手仕事フォーラム」という組織の運営を介して、現在の日本の民藝活動を広く紹介しています。

日本手仕事展

神戸開催

日時:2016年8月5日(金)~8月14日(日) 11:00~21:00

会場:ビームス 神戸/兵庫県神戸市中央区三宮町1-4-3 クレフィ三宮 B1F-1F

東京開催

日時:2016年8月26日(金)~9月4日(日) 11:00~20:00

会場:ビームス ジャパン 5F フェニカスタジオ

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

3年ぶりの開催! フィンランド買い付け品が並ぶ「北欧、夏の蚤の市」とフリーマーケット
家具デザイナー・ブルーノ・マットソンを語る会、少人数のサロン形式で開催
古道具数百点を販売、ルカスカンジナビアの「デンマーク蚤の市」開催

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP