体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

永原真夏、未発表曲付きZINEリリース 音沙汰2年半ぶりワンマンがライヴ盤に

エンタメ
永原真夏、未発表曲付きZINEリリース 音沙汰2年半ぶりワンマンがライヴ盤に

永原真夏がアコースティック・ユニット「音沙汰(おとさた)」として8月13日に東京・早稲田奉仕園スコットホール講堂で2年半ぶりとなるワンマン・ライヴを開催。

そのライヴから、未発表音源付きZINE『OPERA vol.1』を発売することを発表した。

このZINEは”SNS越えの秘密基地””真夜中に書いたラブレター”をテーマに永原真夏の日々が独り言のように綴られた内容で、「今月の音楽」と題された未発表音源のDLコードを封入。音源は永原真夏が”思いのままに”制作/録音したというラフな楽曲とのことで、Vol.1には「しろくまオーケストラ」という楽曲が収録される。

ZINE『OPERA』は今後不定期に発行され、ライヴ会場とオフィシャル・オンラインショップで販売される。

また音沙汰の8月13日のワンマン・ライヴはピアノと歌のみで行なわれ、当日の模様を収録したライヴ盤が後日リリースされる。会場となる早稲田奉仕園スコットホール講堂は1921年に建築された赤レンガ建築物で、「東京都選定歴史的建造物」に選定されている由緒ある建物。教会のような独特の響きがどのような形でパッケージされるか注目しよう。

さらに現在沖縄に滞在している音沙汰の2人による未発表の新曲「春の悪魔」の映像が公開。沖縄・那覇某所の屋上でのパフォーマンスを映像作家・エリザベス宮地が昨日8月1日に撮影したもの。同曲の発売は未定だが、13日のワンマン・ライヴでも披露される予定。(純三)

■永原真夏コメント
みなさまこんにちわ!
夏の真ん中、いかがおすごしでしょうか?
わたくし永原真夏から、お知らせがいくつかあります。
まず、8/13音沙汰ワンマンから、不定期発行ZINE+未発表音源「OPERA」を発売いたします!
思いのままにラフに録った曲と、真夜中に書くラブレター・秘密基地、がテーマのZINEがセットになっています。
日常はSNSに書いてるけど、書かないきもちもたくさんあるし。曲はたくさん作るけど、全部が音源になるわけじゃあないし。
きもちは毎日違っていびつなものです。
だったらなんかこう、ヘンな、ふしぎな立ち位置の作品がもっともっともーーーっとこの世にあってもいいじゃないの!と思って、つくりました。
気張っていないけど、あったらたのしい。
そういうものを、永原真夏よりロンリーでラブリーなみなさまへお届けいたします。

あと、8/13音沙汰ワンマンは録音して作品にしようかなとも計画中。
お客さんが発案してくれたの!
ウフフ、たのしみ!

てことでみなさま、よろしくお願いいたします。
あそぼーね!
永原真夏

「音沙汰(永原真夏&工藤歩里)/春の悪魔」Rooftop Performance in那覇 2016.08.01

https://youtu.be/VSTkNIB_Xiw
・永原真夏 未発表音源+ZINE『OPERA vol.1』
2016.8.13発売
価格:1000(税込)
※ライブ会場及びオフィシャルオンラインショップのみで部数限定販売
※未発表曲「しろくまオーケストラ」DLコード付き

1 2次のページ
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会