ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本当に成功するデートって?初めては映画にすべきポイント3つ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

各恋愛コラムの「失敗しないデートの方法」などを読んでみると、映画鑑賞は批判の対象になることが多いようだ。「同じ時間を共有しているのに無言なのがモッタイナイ。それでは互いの関係が深まらない」「面白くもない映画に当たったら、後が悲惨」などの意見が多々ある。が、果たしてそうだろうか。映画鑑賞こそデートにもってこいな3つのメリットを紹介しよう。

 

1. デートのハードルが低く、計画しやすい

そもそも成功するデートとは何か。朝から晩までの計画を事前にしっかり立て、その通りに実行し、また次のデートまでの期間も短いのが成功だとすれば、実現のハードルはかなり高い。テーマパークへ行く・旅行するなど派手なことをするには、まとまった時間とお金も必要。とても頻繁には行えない。

また一回一回のデートが重すぎると、互いの関係に飽きが早くくることもある。事実、私の過去の知人にも、某テーマパークのナイトクルージングに参加するなど派手なことをし続けて数ヶ月で別れたカップルがいた。

映画を観るだけなら、かかる時間は2~3時間。お金も1人で1,800円(前売り券なら1,500円)で済む。時間が合えば平日の仕事終わりにだって行けるし、計画するのにこれほどハードルの低いプランはない。また放映中には新作映画の予告も豊富で、次のデートにつなげやすいのもうれしい点。

本当の成功するデートとは、計画しやすい映画鑑賞など、何度も繰り返すことで二人の関係を徐々に深められるデートのことなのだ。

 

2. 「話題のない二人」も、映画を観たあとならいくらでも話が進む

続いて「同じ時間を共有しているのに無言なのがモッタイナイ」への反論。付き合い初めのころだったり、互いに奥手だったりすると、映画でなくても無言になる瞬間は多々ある。最初に食事デートから始めれば悲惨だ。いくら出される料理が美味しくても、味の感想など言い合ううち、話題はすぐに尽きる。やがて席を向かいあって黙々と食べ合うことになれば、気まずくて消化不良さえ起こすだろう。

こうしたとき、先に映画を観ていればいくらでも話題は広がる。ストーリー・音楽・映像・キャストなど、総合的に楽しめるのが映画だ。理解が至らなかった点など、互いの意見で補い合えるのも醍醐味。一人で観に行くだけでは味わえない映画の奥深さを実感できるだろう。

 

3. 会話もないからこそ深まる関係性もある

次は「面白くもない映画に当たったら、後が悲惨」という意見に反論しよう。私自身、かつて恋人と無計画に映画館へ行き、たまたま到着したときにタイミングよく上映されていた知らない映画を観たことがある。内容は競走馬の物語で、私も恋人も興味のない内容だった。一人で観ていたら「チケット代をムダにした」とガッカリしていたことだろう。

だがどんなに興味のないものでも、二人で観たことで印象は変わる。自分がツマラナイと感じたところに、ひょっとしたら相手は感動しているかもしれない。ともかく終わるまでは黙って観るのみ。テレビ番組を二人で見ているときのように「つまらない」と途中で口を挟み、楽しんでいる相手の気を散らしてしまってけんかになることもない。

そして最後まで見終り、やはり二人とも楽しめず「面白くなかったねー」と言い合うのもまた、互いの意見が一致したということでうれしいもの。どんなラストで終わっても、時間が共有できたことでトータル的に満足の結果になるのが映画の良さである。

 

最後に、お互い無言で同じ時間を共有しなければならないのは映画に限った話ではない。演劇や演奏会、プラネタリウムだって同じ。映画によってデートが失敗するのは、映画が悪いのではなく、そもそも映画すら二人で楽しめない互いの関係にこそ問題がある。

デートを失敗しないために映画を避けるのではなく、映画ぐらいはちゃんと楽しめる関係かどうか見極めるために、最初のデートは映画から始めてみるというのもオススメだ。

 

》平原学 のその他の記事はこちら

ライター:平原学[ひらばるまなぶ]
ショートショート『汽笛』で2000年おはなしエンジェル子ども創作コンクール優秀賞。2001年、長編小説『レインボーロードスーパーバトル』で第4回日本自費出版文化賞入選。2013年第3回ツイッター小説大賞佳作。2013年、長編小説『ゴオルデンフィッシュ』(文芸社)出版。2014年より恋愛コラムニスト・イベントレポートライターとしても活動中。
ブログ:一日一話の創作部屋『スミズミまできく!バルさん。』
(http://ameblo.jp/iwanttobekreva/)

Facebookページ
http://on.fb.me/1LwSZvX

Twitter
https://twitter.com/chocolatesity

関連記事リンク(外部サイト)

彼氏から「俺の好みの下着を着けて」と言われたらどうする?どこで買う?
【調査】付き合う男性とは◯◯が合う人!73%の女性が支持する答えとは?
相性が合わないかも…?と感じる、彼と私の5つの「違い」
告白でフラれてからがスタート!?男子が心変わりする3つのパターン
意中の相手の気持ちまで分かっちゃう!スピリチュアルタロットの簡単な見方

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
omotanoの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP