ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【沖縄】夏の一人旅、おすすめ観光スポット18選!そうだ、旅に出よう。

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【沖縄】夏の一人旅、おすすめ観光スポット18選!そうだ、旅に出よう。 170804_沖縄

輝く太陽、青い空が広がる真夏は、旅にでかけたくなる季節。

「どこかへ行きたい!」と思い立ったら、すぐに出かけてみませんか?

そんな貴女におすすめしたい【沖縄】ならではの一人旅スポットをご紹介。

自然が作り出した世界遺産や、歴史を感じる建造物に感動したり…

忙しい毎日ではなかなか出来ない貴重な体験が見つかるはず。

気ままな女一人旅も夏ならでは。思いっきり楽しもう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

記事配信:じゃらんニュース

A&W 牧港店

A&W 牧港店出典:じゃらん 観光ガイド A&W 牧港店

アメリカンファーストフードのA&W牧港店。ここの特徴の一つ、車にいながら注文できるドライブインは、メニューが届くまでワクワクする。薬草の根やハーブをブレンドした、体に良く気分がさっぱりする飲み物『ルートビア』は、薬局の店員だったアレン氏が病気の友人のために作ったことからメニューに!

子供から老人まで沖縄では誰でも知ってる

\口コミ ピックアップ/

A&Wは、沖縄に来たら是非食べて欲しいです!

ハンバーガーも美味しいですが、オレンジジュースやルートビアも有名!

沖縄県民は、オレンジ派かルートビア派か、何回も聞かれたことがあるぐらい県民に馴染んでいるファーストフードです♪

(行った時期:2017年4月) A&W 牧港店

住所/沖縄県浦添市牧港4-9-1

「A&W 牧港店」の詳細はこちら

美浜アメリカンビレッジ

美浜アメリカンビレッジ出典:じゃらん 観光ガイド 美浜アメリカンビレッジ

\口コミ ピックアップ/

アメリカビレッジは外国人も多くて不思議な空間です♪

お店もオシャレなお店からハンバーガーなどボリュームのあるお店、カフェなど良いお店がたくさんありますよ。

昼だけでなく夜も楽しめるのがアメリカビレッジの良いところだと思います!

(行った時期:2015年8月) 美浜アメリカンビレッジ

住所/沖縄県中頭郡北谷町字美浜

「美浜アメリカンビレッジ」の詳細はこちら

万座毛

万座毛出典:じゃらん 観光ガイド 万座毛

恩納村にある沖縄を代表する景観。隆起サンゴ礁の断崖上の高麗芝の平担地で、青海原との調和が美しい。

\口コミ ピックアップ/

お天気の良い日は海が本当に綺麗!駐車場からも近く、見渡す限りの海に感動です。エメラルドグリーンと深い青、これぞ沖縄の海です。

(行った時期:2016年8月) 万座毛

住所/沖縄県国頭郡恩納村字恩納

「万座毛」の詳細はこちら

首里城

首里城出典:じゃらん 観光ガイド 首里城

1945年の沖縄戦で消失したが1992年11月に復元された。14世紀末より琉球王朝時代の政治文化の中心として、繁栄してきたが、沖縄戦を含め4度消失し、復元を繰り返す。現在の建物は、平成4年に復元され、平成12年には「琉球王国のグスク及び関連道産群」として、「世界遺産」に登録される。

\口コミ ピックアップ/

有名な赤いお城は歴史の重みを感じ、厳かな雰囲気でした。中の様子も楽しめましたし、外では沖縄の衣装をつけて写真をとることもできました。

(行った時期:2014年8月) 首里城

住所/沖縄県那覇市首里金城町1丁目2番地

「首里城」の詳細はこちら

第一牧志公設市場

第一牧志公設市場出典:じゃらん 観光ガイド 第一牧志公設市場

庶民の台所として戦後の沖縄の家庭を支えてきた。400もある店にはチラガー(豚の顔)やイラブチャー(アオブダイ)など沖縄ならではの食材が所狭しと並んでいる。正月や旧盆に肉や魚を求める客で通路が埋まるのは恒例の風景。店のおばちゃんとも気軽に会話できるので、交渉によってはまけてくれるかも?

話して、買って、食べる3つの楽しみ公設市場

\口コミ ピックアップ/

同じ日本なのに異国情緒があふれドキドキしました。お店の人は親切で魚の種類や調理方法、1階で購入したら2階で食べられることなどを教えてくれました。

(行った時期:2016年8月) 第一牧志公設市場

住所/沖縄県那覇市松尾2-10-1

「第一牧志公設市場」の詳細はこちら

国際通り

国際通り出典:じゃらん 観光ガイド 国際通り

那覇のメインストリート・国際通りは、“奇跡の1マイル”と呼ばれている。第2次大戦ですべて焼き尽された町から驚異的な復興を遂げ、沖縄人パワーのシンボル的存在となった。パレットくもじ前から安里三差路までの1.6kmには飲食店やブティックが軒を連ね、1日中人通りが絶えない。脇に広がる“市場本通り”“平和通り”“公設市場”などの路地は、一種バザール的なムードで、見て歩くだけでも充分楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

目で見て舌で味わってお買い物もたっぷり楽しめる国際通りは、沖縄に来たら行かずにはいられない名所の1つでしょう。裏路地とかにも隠れた名店があったりします。

ゆいレールをうまく使えば、歩き疲れも軽減出来ます。皆さんも足を運んでみませんか?

(行った時期:2017年7月) 国際通り

住所/沖縄県那覇市松尾・牧志周辺

「国際通り」の詳細はこちら

ジャッキーステーキハウス

ジャッキーステーキハウス出典:じゃらん 観光ガイド ジャッキーステーキハウス

安くておいしくてボリューム満点!

\口コミ ピックアップ/

沖縄に何度も行っているのにステーキを食べることがなくて、いろいろ調べて有名なジャッキーステーキハウスさんへはじめていきました。お店も混んでいるだろうし、街中だし、ランチの時間ということもありレンタカーで行けるのか心配でしたが思ったより大き目の駐車場があり、警備員さんもいてすんなり入ることが出来ました。お店の雰囲気もレトロな感じでテンダーロインを注文しました。美味しくて今まで沖縄でステーキを食べなかったのがもったいなかったなと思いました。またぜひ行きたいです。

(行った時期:2016年12月1日) ジャッキーステーキハウス

住所/沖縄県那覇市西1-7-3

「ジャッキーステーキハウス」の詳細はこちら

真珠珠だし体験 和珠本真珠専門店

真珠珠だし体験 和珠本真珠専門店出典:じゃらん 観光ガイド 真珠珠だし体験 和珠本真珠専門店

ホントに!!すっごーいのが出てきちゃいますっ♪♪

。・*☆あこや貝よりご自身の手で本真珠を取り出す体験です☆*・。

出された真珠は当社でオリジナル加工が出来ます^^

沖縄素材や限定デザインも豊富なので、想い出に残ることまちがいなしっ♪♪*

★☆真珠貝アートは体験していただいた方には全員サービス☆★なので、メッセージを添えたお土産やプレゼントなどにも最適です^^

国際通りに面した通りなので、散策の途中にお気軽にお立ち寄りできます**

\口コミ ピックアップ/

自分で貝から取り出した真珠をペンダントトップやストラップなどに加工でき、プレゼント(沖縄土産)として最高だと思いました。どんな形や色の真珠が貝から出てくるのか、ドキドキします。・・・2回目の体験

(行った時期:2016年4月) 真珠珠だし体験 和珠本真珠専門店

住所/沖縄県那覇市牧志1-3-361F

「真珠珠だし体験 和珠本真珠専門店」の詳細はこちら

おきなわワールド 文化王国・玉泉洞

おきなわワールド 文化王国・玉泉洞出典:じゃらん 観光ガイド おきなわワールド 文化王国・玉泉洞

沖縄の自然、芸能、文化をまるごと体験できる観光施設。約30万年前の珊瑚礁からできたといわれる鍾乳洞「玉泉洞」、国指定有形文化財に認定された美しい町並みの「琉球王国城下町」、各種工芸体験、沖縄に棲む毒蛇・ハブをテーマにした「ハブ博物公園」、100種類・450本の熱帯果樹園「熱帯フルーツ園」などが楽しめる。民俗芸能の魅力がつまった「スーパーエイサー」も連日公演されている。

\口コミ ピックアップ/

鍾乳洞や沖縄の昔の街並みや文化もまとめて見れて良いです。中でもエイサーがGOODです。創作エイサーで、迫力、面白み、沖縄音楽、文化が盛り込まれ、とても楽しめました。一日5回くらい行われるので、行かれる時は、上演時間を調べてからがいいです。

(行った時期:2016年12月) おきなわワールド 文化王国・玉泉洞

住所/沖縄県南城市玉城字前川1336

「おきなわワールド 文化王国・玉泉洞」の詳細はこちら

斎場御嶽

斎場御嶽出典:じゃらん 観光ガイド 斎場御嶽

平成12年12月世界遺産。琉球最高の聖地で、アマミキヨが造った七御嶽のひとつとされる。国王の参詣や聞得大君(琉球の最高神女)の即位儀礼などが行われた。「セーファ」とは「霊力に豊に満ちている場所」の意味である。

\口コミ ピックアップ/

参道へ向かうと徐々に騒音が消えてゆき、木々に囲まれた中に突然大きな岩に囲まれた聖地現る。

先人がいかに祈りを大切にしてきたかを心で感じられる場所です。

心が洗われる気がしました。

(行った時期:2017年4月) 斎場御嶽

住所/沖縄県南城市知念字久手堅

「斎場御嶽」の詳細はこちら

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館出典:じゃらん 観光ガイド 沖縄美ら海水族館

水族館では神秘に満ちた沖縄の雄大な世界が広がります。水族館館外にあるオキちゃん劇場、イルカラグーン、ウミガメ館、マナティー館も人気。

\口コミ ピックアップ/

大水槽に隣接するカフェで、ジンベエやマンタが悠々と泳ぐ姿が見れて大満足しました。水槽ギリギリを泳ぐので、ジンベエの肌感というか質感というか、とても貴重なものを見せてもらった気がします。

特別な席が用意されていて、いくつかのテーブルには仕切りがありプライベート空間があって落ち着きました。何時間いても飽きないと思いますが、残念ながら人気の席なので時間制限があります。それでも、来てよかったと、とても癒されました。

(行った時期:2017年7月) 沖縄美ら海水族館

住所/沖縄県国頭郡本部町石川424

「沖縄美ら海水族館」の詳細はこちら

古宇利島

古宇利島出典:じゃらん 観光ガイド 古宇利島

3~4段の海岸段丘で囲まれており,古い祭祀行事や沖縄版アダムとイブの人類発祥伝説が残る神秘の島。もずくやウニが特産品として知られ、漁業が盛ん。

\口コミ ピックアップ/

美ら海水族館からも比較的近かったので、立ち寄る感覚で行ってきましたが、橋を渡り始めた瞬間、ムービーを撮ってしまうほど綺麗でした!島自体は、ほんとに小さな島であっという間に一周してしまいます。島内にあるシュリンプワゴンのガーリックシュリンプ、最高でした!!!

(行った時期:2017年7月) 古宇利島

住所/沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利

「古宇利島」の詳細はこちら

竹富島

竹富島出典:じゃらん 観光ガイド 竹富島

石垣島の南西6kmの隆起サンゴ礁の島。“民芸の島”として知られ,古き沖縄の姿を残す。ミンサ-織も有名。

\口コミ ピックアップ/

水牛に乗って島を散歩した後は、自転車を借りて探索しました。

街並みが本当に綺麗で、海が綺麗で、地図を見ながらあちこち探索するのがとても楽しかったです!かなり癒されました!今度は泊まりたいです!

(行った時期:2017年7月) 竹富島

住所/沖縄県八重山郡竹富町字竹富

「竹富島」の詳細はこちら

石垣島

石垣島出典:じゃらん 観光ガイド 石垣島

八重山群島の主島で八重山観光の拠点。パイナップルやサトウキビ栽培の盛んな史跡と景勝地に富む島。

\口コミ ピックアップ/

レンタカーで島を1周、2時間ぐらいで出来ます。

観光地も随所にあり、晴れてると、エメラルドグリーンの海が更にたのしいです。

(行った時期:2017年4月) 石垣島

住所/沖縄県石垣市浜崎町1丁目

「石垣島」の詳細はこちら

西表島

西表島出典:じゃらん 観光ガイド 西表島

沖縄本島に次ぐ大きな島。島の90%近くがジャングルにおおわれ,特別天然記念物イリオモテヤマネコの生息地。

\口コミ ピックアップ/

他の離島は自転車を借りたり歩いたりで楽しめますが

西表島は大きいのでレンタカーがオススメです。

どちらかというと海やビーチで楽しむというより

ジャングル体験的なトレッキングなどに向いてます。

イリオモテヤマネコを見に行くツアーなどもあります。

タクシーは無く、呼んでも来ないし、

夜は街灯もないので、レンタカーがオススメです!

(行った時期:2016年12月) 西表島

住所/沖縄県八重山郡竹富町字西表

「西表島」の詳細はこちら

波照間島

波照間島出典:じゃらん 観光ガイド 波照間島

西表島の南20km,有人島として日本最南端の島。クリームソーダ色のニシ浜はグラデーションが美しい。

\口コミ ピックアップ/

私はレンタサイクルで島内観光をしました。

アップダウンが結構あるので、原付バイクでの観光がオススメです。

美味しいランチや、絶対訪れた方が良いビーチ、ニシ浜。その近くにあるスイーツ店で黒蜜のかき氷はサイコーです。船客ターミナル内のソバも美味しかったです。

石垣島から船で約1時間。日本最南端の有人島をぜひ訪れてみてください。

(行った時期:2017年4月) 波照間島

住所/沖縄県八重山郡竹富町字波照間

「波照間島」の詳細はこちら

ニシハマビーチ

ニシハマビーチ出典:じゃらん 観光ガイド ニシハマビーチ

映画にでてくるような白い砂浜がここにある。流れるようなゆるやかな風に、どこまでも透きとおった青い海。何も考えずにボーっとしたくなる雰囲気。いざシュノーケリングををすると、色鮮やかな熱帯魚がたくさんいて、気分はさらにハッピー! ビーチのそばにはシャワーやトイレ、休憩所などもある。

例えようがない白い砂浜海で熱帯魚たちも見よう

\口コミ ピックアップ/

びっくりする様な綺麗な海です。

浅瀬にウミガメやカクレクマノミなどが生息しています。

サンゴがゴツゴツしているのでマリンシューズを履くことをオススメします。

(行った時期:2017年7月) ニシハマビーチ

住所/沖縄県八重山郡竹富町波照間

「ニシハマビーチ」の詳細はこちら

与那国島

与那国島出典:じゃらん 観光ガイド 与那国島

台湾に111km余の日本最西端の島。古伝説が多く残る。

\口コミ ピックアップ/

とにかく海がきれいで景色に癒された島。レンタカーで1周するとどこを見ても絵になる風景がいっぱいあります。

ダイビングを楽しむ人もたくさん来ていました。

何もないのがスゴくいい。

(行った時期:2017年1月) 与那国島

住所/沖縄県八重山郡与那国町字与那国

「与那国島」の詳細はこちら

沖縄県のことをもっと知りたい方はこちらもおすすめ!

~美しすぎる絶景スポット11選はこちら~

~絶対喜ばれる!沖縄の人気お土産30選はこちら~

※この記事は2017年8月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

涼温泉にひんやりスイーツ…涼スポット満載の「湯の山」がアツい【三重】
夏限定!SNS映え間違いなしの和菓子屋さんの涼スイーツ【東海】
涼遊び&涼スイーツに穴場的避暑地も!?広島のおすすめ癒しスポット9選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。