ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ウィルコ Newアルバム『Schmilco』日本語をあしらった日本盤ジャケット公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 結成20年以上のキャリアを誇るオルタナティヴ・ロック・バンドのウィルコ(WILCO)。2016年9月9日にリリースとなるスタジオ・アルバム『Schmilco』の日本盤『シュミルコ』のリリースが9月28日に決定し、併せてジャケットが公開された。

 7月23日には【FUJI ROCK FESTIVAL ’16】に出演し、素晴らしいパフォーマンスでオーディエンスを魅了したウィルコ。今作は、そのステージでも披露された「Locator」を含む全12曲を収録予定。アートワークでは、スペインのアーティスト、ホワン・コルネラ(JOAN CORNELLA)を起用したなんとも可愛らしいジャケットで、日本盤のみ“肝心なところが日本語”になったオリジナル・ジャケット仕様となっている。また、そのほかも日本仕様を予定しているとのことだ。

 なお、iTunesなどでは現在「Locator」と「If I Ever Was a Child」の先行配信が実施されている。

◎Newアルバム『シュミルコ』
2016/09/28 RELEASE
[CD]WPCR-17511 / 2,457円+税
<収録曲>※予定
01. Normal American Kids
02. If I Ever Was A Child
03. Cry All Day
04. Common Sense
05. Nope
06. Someone To Lose
07. Happiness
08. Quarters
09. Locator(https://youtu.be/AwO3QD0zja8)
10. Shrug And Destroy
11. We Aren’t The World(Safety Girl)
12. Just Say Goodbye

◎「Locator」「If I Ever Was a Child」先行配信
URL:http://apple.co/2aGEX2T

関連記事リンク(外部サイト)

フジロックで来日間近のウィルコ、2016年9月に新作をリリース&収録曲2曲が公開中
【FRF ’16】ベック、ウィルコ、トラヴィス、MWAM、絶大な人気を誇る国内外アーティスト&SPオーケストラが20周年を盛り上げた2日目
ウィルコ、フレーミング・リップス、マムフォード&サンズら総勢60組のアーティストが参加!5枚組全59曲収録のグレイトフル・デッドのトリビュート盤が完成

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP