ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏バテ知らずの「3・3・3入浴法」って?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜の朝6時からの番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」。8月1日(月)のオンエアでは、夏バテ対策にもなる入浴方法を紹介しました!

教えていただいたのは、食事指導や漢方薬の処方などを行っている「イシハラクリニック」副院長、石原新菜先生です。

まずはクイズです。夏バテ対策として間違っているのは、次のどちらでしょう。

1:なるべく汗をかかないように、シャワーだけで済ませる
2:短い時間でも熱めのお風呂に入る

別所は悩んだ結果、1番と答えましたが、まさに正解は1番。石原先生によると、その理由は…

「夏は薄着で、冷房の効いた場所も多く、冷たいものもたくさん摂るのでトリプルで冷えるんです。一日に一度でも温まる時間を作っていただけたらと思います。お風呂に入ると、体が温まって、血管が開いて血液の循環が良くなるため、リラックス効果があります。むくみや疲れもとれます。肌の皮脂の分泌も良くなります。夜も眠りやすくなるため、短い時間でも入浴することをおすすめします」

短時間でも、お風呂はまさに良いこと尽くしですね! 続いて、石原先生におすすめの入浴法を教えていただきました。先生のおすすめは「3・3・3入浴法」ということなのですが、これは、熱めのお湯に3分間肩までつかり、湯船の外で3分間体を洗う。もう一度3分温まる…ということを3回繰り返す入浴法だそうです。簡単かつ、効果が非常に大きいとのこと。

「非常にたくさんの汗が出ます。しかも、この入浴法で300キロカロリーも消費できて、ジョギングを30分したことに相当します。ダイエットにもおすすめです」

一日に一度はしっかりと体を温めて、夏バテ知らずになりましょう!

【関連サイト】
「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP