ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『X-MEN:アポカリプス』ジェームズ・マカヴォイが「ツルツル頭」になる様を収めた禁断の特別映像到着!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』、『X-MEN:フューチャー&パスト』のストーリーを締めくくる集大成『X-MEN:アポカリプス』が8月11日(木・祝)公開される。シリーズ最新作となる本作に際し、若き日のプロフェッサーXを演じるジェームズ・マカヴォイのつるつるのスキンヘッドも世界中のファンから注目を浴びた。この度、マカヴォイが”あの頭”になるまでの一部始終を修めた衝撃の特別映像が到着した。

https://youtu.be/G_rd8F3ULgU

映像が収められたのは、本作の撮影10日目。マカヴォイの記念すべき日を見届けたのは、監督ブライアン・シンガーと、テレビ電話越しの”未来の世界のプロフェッサーX”を演じたパトリック・スチュワートだ。鏡の前に座ったマカヴォイは、バリカンを片手に無邪気なハイテンション。マカヴォイ、監督、スタッフら、現場にいる全員が世紀の一瞬を見届けようとワクワクしている様子に、スチュワートの口からも衝撃的な一言が飛び出す…。

彼はその後も茶目っけいっぱいのエールを贈り続けながら、マカヴォイが自分に近づいていく様を見守った。映像の最後は、スキンヘッドの”あの姿”になったマカヴォイが真のプロフェッサーXになったことを実感しつつ、カメラに向かって披露したドヤ顔で締めくくられた。今回のプロフェッサーXは、前作以上に見た目も心もパワーアップしているのだ!

空前の大スケール映像で完結をみせる『X-MEN』ワールド。黙示録が現実となり、現代文明は終末を迎えしまうのか?世界中が激震するその瞬間を目撃することになる!

映画『X-MEN:アポカリプス』は8月11日(木・祝) TOHOシネマズ スカラ座他3D/2D全国ロードショー

(c) 2016 MARVEL
(c) 2016 Twentieth Century Fox

■ 映画『X-MEN:アポカリプス』公式サイト
foxmovies-jp.com/xmen/

■今月のAOL特集
元人気子役たちの今&昔【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

メイプル超合金・カズレーザーが名前の由来を告白して話題に 「そうだったのか!」
これは珍しい!MLBで史上初のトリプルプレーが誕生!歴史初の3-3-5
「のん」だけじゃない?大御所女優やいま話題のアノ人も・・・実はたくさんいる「改名芸能人」
旅行者の皆さん、ゴミは持ち帰ってね!人気リゾート地のゴミアイデアが秀逸と絶賛の声
山本美憂の息子・アーセン山本、「RIZIN」デビュー戦における男気っぷりに海外からも賞賛の声

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP