ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自分好みに混ぜて食べるスリランカカレー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月29日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、暑くなると食べたくなるスパイスのきいたスリランカカレーを特集。ビジネスビルの一角にある「KANDY(キャンディ)」(東京都中央区)を川畑一志アナウンサーが訪れた。

2015年6月にオープンしたこのお店。現地のお店で働いていたスリランカ人シェフをスカウトし、本格的なスリランカカレーが味わえる。
番組で紹介されたのは、日本ではあまりなじみのないサバを煮込んだサバのカレー「アラカルトカレーセット」(1512円/税込み)。スリランカカレーは、皿の真ん中に主食を置き、副菜を回りに盛りつけるのがスタイルだと店長は語る。この日の副菜は「ジャガイモのスパイスいため」「ココナツとチリパウダーいため」「マンゴーペースト」「豆のせんべい」の4種類。それぞれ辛さや食感に違いがあるという。川畑一志さんは試しに「ジャガイモのスパイスいため」を食べてみると「結構、辛いですね」とコメント。味を確認し、自分好みの分量をカレーやご飯に加え味がなじむまでよく混ぜ合わせ食べてみる「マンゴージャムの甘みとココナツや炒め物の辛み、カレーの味が一気に口の中に押し寄せてきて新鮮な感覚で食べることができます」と語った。

カレーは野菜・チキン・卵・豆・魚など5種類から選べるそうだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:KANDY (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:日本橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:アジア・エスニック料理のお店紹介
ぐるなび検索:日本橋×アジア・エスニック料理のお店一覧
老舗醤油店が作る自家製うどん
大正時代から続く伝統のビーフ&タンシチュー

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP