体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あの娘を回して好きな場所を拡大できちゃうアプリ『くるカノ♀』

img_2411

『くるカノ♀』は、Android端末用のビジュアル・アプリケーション。

プライベート・私服 プライベート・Sexy水着

一体どんなことができるのか?と言うと、実はこれ、グラビアアイドルを水平360°自由に回転させて、自分の見たい場所を好きなように拡大できるというもの。いわば、スマートフォンならではの“デジタル写真集”なのです。

メニュー画面 プロフィール

収録は1アプリにつき1人。プライベートショットが3パターン、「私服」「セクシー水着I」「セクシー水着II」の3つのポーズを楽しむことができます。

発売日の11月2日(水)には、『くるカノ♀』の発表会が東京渋谷で行われました。

img2211 img2215 img2224 img2230 img2233 img2239 img2248 img22491

当日は『くるカノ♀』に登場した杉原杏璃さんをはじめとしたグラビアアイドルが大集合。そしてゲストスピーカーとしてジャーナリスト山路徹さんも登場。

img2319 img2327
1 2次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。