ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日産ティアナの中古車いくらで売れる?買取価格5社徹底比較!

  • ガジェット通信を≫

日産ティアナとは

出典:MIKI Yoshihito

日産自動車が販売する、大型セダンのティアナ。2003年から発売されている車種なのですが、世界戦略車とされているため、世界各国で新車・中古車がたくさん販売されているという点が日産が販売する車種の中でも大きな特徴になっています。

そんな日産ティアナですが、環境の変化により買い替えを検討しているという方も中にはいるのではないでしょうか。最近、車の買取り店も年々増えているのでどこのお店がいいのかわからない。そういった方に、日産ティアナを高価買取してくれるお店を5社徹底比較しました。買取り店の特徴を確認しつつ、査定をしてもらう対象のお店として候補に入れてください。

ティアナの買取価格を5社徹底比較

ビッグモーター

ビッグモーターのホームページへ

全国的に店舗展開を行っているビッグモーター。年間の中古車の買い取り台数が多いことで知られているため、それだけ高価買取されているということもよくわかる、魅力的なお店。ティアナに関しては、シルバーが高価買取されている傾向が強め。シルバー系のボディカラーを売りたい方はぜひ査定を。

店舗:全国各地に200店を超える店舗数あり。
査定:ホームページから査定可能。

【過去の買取実績の例】

走行距離:55,001~60,000 km
年式:2003年
色:シルバー
買取価格:100,000円
(※2013/8月査定時点)

走行距離:40,001~45,000km
年式:2009年
色:シルバー
買取価格:750,000円
(※2013/3月査定時点)

走行距離:20,001~25,000km
年式:2010年
色:ワインレッド
買取価格:1,100,000円
(※2014/1月査定時点)

アップル

アップルのホームページへ

相談に乗りやすく、親身になって対応してくれると対応の良さで定評のあるアップル。ティアナに関しては、走行距離数により査定金額が決まる傾向あり。ボディカラーは、モノクロ系かダークカラーであればさほど査定には響きません。出張査定にも来てくれるので、近場に店舗が無いという方はぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

店舗:全国各地に200店を超える店舗数あり。
査定:ホームページから査定可能。

【過去の買取実績の例】

走行距離:85,001~90,000km
年式:2006年
色:紺
買取価格:100,000円
(※2014/5月査定時点)

走行距離:30,001~35,000km
年式:2008年
色:グレー
買取価格:750,000円
(※2015/9月査定時点)

走行距離:10,001~15,000km
年式:2010年
色:シルバー
買取価格:1,040,000円
(※2015/3月査定時点)

ガリバー

ガリバーのホームページへ

全国的に、最も店舗数が多いガリバー。どこの地域に住んでいても1店舗は見たことがある、もしくは行くことが可能であるという点が特徴的。店舗数が多いため、割とどんなカラーの場合であっても、走行距離数が少ない車種ほど高価買取されています。あまり乗っていないという方はこちらのお店で査定を。

店舗:全国各地に500店を超える店舗数あり。(アメリカにも数店舗あり)
査定:ホームページから査定可能。

【過去の買取実績の例】

走行距離:150,001~km
年式:2009年
色:紺
買取価格:100,000円
(※2015/2月査定時点)

走行距離:40,001~45,000km
年式:2008年
色:ブラック
買取価格:800,000円
(※2015/3月査定時点)

走行距離:10,001~15,000km
年式:2010年
色:グレー
買取価格:1,040,000円
(※2015/3月査定時点)

ユーポス

ユーポスのホームページへ

テレビCMで話題になり、全国的に有名なユーポス。パーツごとの査定を得意としているため、高価なカーナビやオーディオ機器などオプションに凝っている場合は、まずはこちらのお店で査定してもらうのがおすすめ。その他の査定方法としては走行距離数を中心とした高価買取査定が行われています。

店舗:全国各地に80店を超える店舗数あり。
査定:ホームページから査定可能。

【過去の買取実績の例】

走行距離:100,001~110,000km
年式:2003年
色:シルバー
買取価格:100,000円
(※2014/2月査定時点)

走行距離:30,001~35,000km
年式:2008年
色:シルバー
買取価格:750,000円
(※2013/9月査定時点)

走行距離:25,001~30,000km
年式:2008年
色:フランボワーズレッド
買取価格:1,000,000円
(※2015/3月査定時点)

カーセブン

カーセブンのホームページへ

全国的に店舗を展開しているカーセブン。買取を決定し、支払いまでの流れが早いという点が大きなポイント。ティアナに関しては、走行距離数+年式が新しい車ほど高価買取されている傾向が強め。ホームページも使いやすいので、初めて車査定をしてもらうのにもおすすめのお店です。

店舗:全国各地に100店を超える店舗数あり。
査定:ホームページから査定可能。

【過去の買取実績の例】

走行距離:110,001~120,000km
年式:2004年
色:ホワイト
買取価格:100,000円
(※2015/3月査定時点)

走行距離:35,001~40,000km
年式:2008年
色:ブルー
買取価格:700,000円
(※2015/4月査定時点)

走行距離:10,001~15,000km
年式:2011年
色:ワインレッド
買取価格:1,000,000円
(※2014/4月査定時点)

ティアナの査定基準とは?

出典:Emran Kassim

走行距離数が査定価格に反映される

基本的に、どこのお店でも走行距離数が査定価格に大きく反映されています。約100,000kmを超えると、査定額は500,000円を切ると思っておいた方が良いでしょう。逆に10,000~15,000km以内であれば、1,000,000円を超える査定金額になることが多いです。

レッド系のカラーを売りに出す人が多い

ティアナのボディカラーで気になった点といえば、レッド系のカラーに乗っている人が早い段階で査定に出しているということです。今後、このボディカラーが中古で売れて行かなければ、レッド系のカラーの相場はどんどん下がる可能性あり。売りに出そうか迷っている方は、早めに査定に出すことも視野にいれておくといいでしょう。

傷みや修復履歴が減額の対象になる

走る上で自然にできる細かなキズ程度であれば、減額にはしないという査定のお店もありますが、はっきり見えるキズや修復履歴のある車に関しては減額の対象になります。買取までの車の扱いにも注意しておきましょう。

ティアナをできるだけ高く売る方法


色々なお店で査定をしてもらう

1店舗目のお店で、思いのほか査定額が良かったことに喜び売却してしまうと、後々高価買取してくれそうなお店が判明し後悔することにもなり兼ねません。買取前には事前に色々なお店で査定をしてもらい、できるだけ高く買取ってくれるお店を探しておくことで、より高く買取ってもらうことが可能です。

査定前には洗車を行っておく

車は綺麗な状態でなければ、正しい査定は行えません。汚れている分が減額の対象にもなってしまうのはもったいないので、査定前には洗車を行っておきましょう。車内の中も、普段は掃除しないような部分を徹底して綺麗にゴミを取り除いておくことで高価買取に繋がるでしょう。

車の買取の流れと必要書類について

出典:MIKI Yoshihito

洗車を行ったら比較へ

車を綺麗に洗車したら、買取店に実車の査定をしてもらい価格の比較を行いましょう。ここで、どのお店で売却をするかを決めておきます。

必要書類を揃えていく

車の買取には書類がいくつか必要になります。自動車検査証、自動車税納税証明書、自賠責保険証、住民票、印鑑証明書、実印があれば一般的には全て揃った状態になりますが、リサイクル料金を預託している場合はリサイクル券も必要に。

買取の取引過程へ進む

買取店と連絡を取り、車の引き取りを依頼しましょう。その際、用意しておいた必要書類を持って行きましょう。後は買取店の指示に従うことになるので、車の買取までの流れはこれで完了です。

まとめ

世界戦略車のティアナ。買取店の中古車検索でティアナの在庫を確認してみると、豊富にあった場合は査定金額にも期待できないと思い込んでしまいがちですが、それは査定をしてみるまでわかりません。複数の台数を抱えた場合であっても、海外へ輸出する力を持っているお店などではいくらでも買取る力を持っているからです。相場が下がってしまわないうちに、ぜひ査定をしてもらってみてはいかがでしょうか。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP