ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

母に、親友に怒られ、彼氏は「嘘でしょ」と…。でも『何があっても産む』と決めた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

f:id:akasuguedi:20160713153922p:plain

2015年の年明けすぐ、あまりズレない月経が大幅にずれ、一週間後に友達に付き添われ店のトイレで検査薬を試しました。

が、なぜか2本とも終了線すら出ない不良品で断念。

その後一週間、まだこない月経…。不安でいっぱいでした。

家族の中で唯一話しやすい姉に相談し、違う検査薬を購入。

家に着くなりすぐ検査薬を試し、1分も経たずにはっきりとした陽性の線が。

その瞬間、動悸で苦しくなりました。 関連記事:友人様様!妊娠検査薬さえ半信半疑だった私の妊娠発覚

この歳での妊娠。

誰が喜ぶか。誰がおめでとうと言ってくれるか。誰が賛成してくれるか。

正直その時、私の中に喜びはなかったのは覚えています。

無責任な行為で一つの命が失われる。そんなことあってはならないとずっと前から思っていたのに。

でもこれだけは決めていました。『何があっても産む』と。

少しして、母に検査薬を差し出しました。

その瞬間涙が止まらなくなり、母は今までにないくらい怒り、姉はそれをじっと見つめる。そんな時間がしばらく流れました。

『今回は諦めな』それしか言われなかった。

『産むから。絶対に』それしか言わなかった。

親友に”妊娠した”と伝えると、やっぱり怒られました。

彼氏に伝えると”嘘でしょ”と疑われ、…誰一人、喜んでくれる人はその時はいませんでした。

その後、話し合いをしシングルマザーを選びました。話し合いの内容は私からしたら酷で思い出したくないくらいです。 関連記事:若いなりの覚悟と自覚

ですが無事に元気な男の子が産まれ、あんなに反対していた母は今ではいいおばあちゃんをやってます(笑)。本当に感謝でいっぱいです。

ありがとう、まま!!母の大変さが18年生きてきてやっと分かりました。そして息子を絶対幸せにしてみせるから!

著者:shino

18歳男の子のママ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

ついついいろいろ試してみた体験記
高温期10日目からのフライング!
最初に行ったクリニックに通わなくて良かった!通うクリニックは大事だと学びました。

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。