体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

複数のメッセンジャーアプリを一度に管理できる「All-in-One Messanger」は無料!

AllinOne遠く離れた友達とスカイプでチャットし、趣味の仲間とはWhatsappでやりとり。そして同僚との間はSlackを活用−。

そんな人にうってつけの無料ウェブアプリ「All-in-One Messanger」を今回は紹介しよう。複数のメッセージアプリを一括管理できる

というものだ。

・1つのウィンドウで全て把握

それぞれに特徴のあるメッセージアプリを複数使い分けている人は少なくないだろう。便利な反面、同時に使うとなればいくつもウィンドウを開いて行き来することになる。

その手間を省くのがAll-in-One Messanger。Chromeで利用でき、名称の通り一つで事足りる。

AllinOne2・メジャーでないアプリもカバー

どんなメッセージアプリに対応するかというと、前述のスカイプ、Whatsapp、Slackをはじめ、Facebook Messanger、WeChat、Yahoo Messenger、Google Hungouts、Telegramなど。

さほどメジャーでないアプリも広くカバーしているので、まず大方のものを管理できる。

一カ所で管理できるとなればメッセージ見逃しもなくなるだろうし、レスポンスも早くなりそう。あれもこれも使うことによる“メッセージアプリジャングル”から抜け出したい、と思っている方は活用を検討してみてはいかが。

ダウンロードは無料となっている。

All-in-One Messanger

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。