ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ラスベガスディナー。はずれなしのアメリカ料理「ハーベスト」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

ラスベガス到着初日は機内食でまだお腹が空いていなかったので、ベラッジオホテルの中ではカジュアルな雰囲気のHarvest(ハーベスト)で食べる事にした。

ねっ? 前を通りかかったら何だか軽い食事が出来そうに見えますよね。

が、奥へ奥へと案内されるとしっかりとしたレストランと言う感じ。

座ったら早々にスタッフさんにアイパッドを渡され、そこにはカクテルの写真が・・・。

何だか綺麗で飲みたくなり夫と珍しく最初の一杯目はカクテルでスタート。何せ雰囲気にのまれる夫婦なのは間違いない。

■関連記事
食事は手づかみ!アメリカの「中世騎士ショー」がおもしろい!

http://tabizine.jp/2016/02/18/62250/

注文してないけど最初に置かれた物。カクテルのアテにボリンボリンと貪り食べた。

ハワイのポキと同じ感じの。胡麻油が効いてて美味しかった。

夫が注文したサラダ。

2杯目は白ワイン。何故にいつもの如くボトルじゃないかと言うとカジノをやっている間はワイン・ビール・シャンパン・カクテルと全てが1ドルで飲めるので高いボトルワインを頼まず後のカジノで1ドルのワインを、しこたま飲もうと言うさもしい考えの為。

ひゃっ。めっさボケた夫の食べた鶏肉の焼いたの。小さく見えるけど大きくて夫が「ひゃ~」と言ってた。夫が食べ物の写真を撮るのを嫌がるんですよ。待つのが嫌みたいで不機嫌な顔をするので夫の食べ物は1秒で撮らなきゃいけない。結果こうなる訳です。気の長い旦那なら立派な写真が撮れたかと言われれば自信は全くないっす。

■関連記事
ここは大人のテーマパーク!?ラスベガスで泊まりたいおすすめホテル4選

http://tabizine.jp/2016/06/22/77213/

私のロブスター。身がプリッツプリで火の通し加減も丁度良い。大味で雑な仕事のアメリカで、こんなに美味しい料理が食べられるのは嬉しい。

付け合せのチーズトロリンちょの中はジャガイモがゴロゴロ。美味しい~っ。

あっ! デザートのワゴンをコロコロと引いて持って来られた。メニューにあっても選ばないけど目の前に大量にあると断るのは難しい。どれも美味しそうで目移りしちゃう。

結局チョコレートとケーキを選んだ。右側のパチンコ玉の様なのもチョコレートですよ。多いっす。残して「持ち帰りたい」と言ったらプラスチックの箱に入れて持たせてくれた。軽い感じの食事をするつもりがガッツリ食べてしまった。美味しくてハズレが無いレストランだと思う。行かれる方はお勧めっす。ご馳走様でした。料金はチップを含め240ドル。

[寄稿者:浜 みき]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/hamamiki/

■関連記事
【連載】あなたの知らないリアルなニューヨーカー/第6回「僕はテロリストじゃない」

http://tabizine.jp/2016/05/09/71817/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP