ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

390円で直径50センチ! 代官山の格安ピザ屋

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE土曜日15時からの番組「J-POP SATURDAY」のワンコーナー「MITSUBISHI JISHO RESIDENCE PARADISE FIELD」(ナビゲーター:落合隼亮・リアド慈英蘭)。7月30日のオンエアでは、BENIさんにお気に入りの街「代官山」のおすすめの過ごし方を教えていただきました!

BENIさんは、街を散歩して、公園でコーヒーブレイクしてからお買い物をするのがお気に入りだそうです。そして、並木橋の近くにある「ピザ・スライス」というお店で、ニューヨークスタイルのピザを食べるのが恒例なのだとか。シンプルで「イラストに描いたようなピザ」が楽しめるというこちらのお店は、天井も高く、海外に行った気分になれる内装で、BENIさんも多いときは週1で通っていると明かしました。

そして番組では、リアド慈英蘭が実際に「ピザ・スライス」に行き、その様子をレポートしました! 白を基調した内装の店内には、ピザ型のスケートボードなどユニークなオブジェが展示されており「店内はニューヨークそのもの!」(リアド)だったそうです。

そして、BENIさんおすすめの「ペパロニスライス」のピザをオーダーしたリアド。直径50センチのピザが1スライスごとに販売されています。厚さは薄めということですが、その味は「アメリカにいた頃を思い出す」味だそうですよ。さらにリアドは、アメリカにいたときの思い出の味である「イタリアンソーセージ」のピザも食べたそうで「スパイシーでおいしかった!」とコメントしました。

アメリカ気分になれるピザ屋さん「ピザ・スライス」は、渋谷と代官山の間くらいにあり、なんと390円〜600円というリーズナブルな値段でピザを楽しめます。気になる方はぜひ、足を運んでみてください!

【関連サイト】
「J-POP SATURDAY」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/jpopsaturday/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP