ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

旅のエキスパートがオススメする「オーガニックな宿」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE金曜11時30分からの番組「PARADISO」(ナビゲーター:板井麻衣子)のワンコーナー「CHOYA NATURAL FEEL」。7月29日のオンエアでは、夏休みに訪れてみたくなる「オーガニックな宿」をピックアップしました。

お話を伺うのは、トラベルジャーナリストの寺田直子さん。女性誌、旅行サイト、新聞、週刊誌などで情報を執筆されている旅のエキスパートです。寺田さん曰くここ数年で、心も体もリラックス、あるいはデトックスできる宿がグッと増えてきているそうです。まず最近のオーガニックな宿はどんな特徴があるのでしょうか?

「自然や里山の中にあるというのも大事ですが、滞在するだけではなくてその周辺の暮らしも滞在中に体験できるようなプログラムを持つところが増えていますね」(寺田さん)

そして、周辺のオーガニックな環境を体に取り込む体験ができるところも増えているそう。たとえばスパやマッサージで言えば、温泉があるところでは温泉を使ったトリートメント、海の近くであればそこで採れた塩を使うなどの試みがあるそうです。

これを聞き板井も、「訪れた地域のことをより深く知ることができますし、より充実した時間になりそうですよね…」と感心の様子。

そこで、オススメのオーガニックな宿を聞いてみると、東京からもほど近い山梨県の「保健農園ホテル フフ山梨」を挙げてくれた寺田さん。

東京からは電車と送迎で2時間ほどで到着するそうですが、山梨の富士山の見える山の上にあるそう!「ここはいろいろとプログラムをやっていまして、滞在しますと、朝と夕方にひとつずつ、1時間のプログラムが付いているんですね」(寺田さん)とのこと。プログラム内容は滞在形式や季節によっても違い、“朝ヨガ”、“座禅”、“農業体験”…などさまざまなものがあるそうです。

中でも寺田さんが体験しておもしろかったのが“無極功”というものだそうです。

「気功や太極拳ってあるじゃないですか、無極功は、それの基本となると言われている動きなんです。気を取り入れて体を動かすことによって、すごくリラックスすると同時に、次の朝とかは太もものあたりがちょっと筋肉痛になるくらい、それなりに負荷もかかるので、体がリフレッシュする体験で気持ち良かったです」(寺田さん)

これらを聞いて板井は「自分へのご褒美に、または日頃一緒に頑張っている仲間と一緒に訪れてみるのもいいかもしれませんね。いつもとはちょっと違った時間…至福のひと時となることでしょう」と話し、「次のお休みは自然に身をゆだねて、おいしい食事と共にゆっくりリラックス、デトックスしてみてはいかがでしょう?」と呼びかけました。

【関連サイト】
「PARADISO」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/paradiso/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP