体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「Beats 1」のエブロ・ダーデン J-WAVEから世界へ!

「Beats 1」のエブロ・ダーデン J-WAVEから世界へ!
Apple Musicが世界100カ国以上に向けて配信するラジオステーション「Beats 1」。J-WAVEでは同局の番組を7月28日と29日の2日間にわたり、J-WAVEスタジオから、日本で初めて生放送しました!

いつもはニューヨークのスタジオから生放送している音楽番組のメインDJを務めるEbro Darden(エブロ・ダーデン)。さっそく、2日間の生放送を終えた彼にインタビューしました! 東京、そしてJ-WAVEスタジオからの放送はどうでしたか?

「何と言っても、ビルの33階にあるJ-WAVEのスタジオは眺めがすばらしい! ニューヨークのスタジオから放送するのとは、もちろん勝手が違うこともありますが、日本から世界へヒップホップを届けることをとても楽しみました。それ以外にも、街へ買い物に出たり(ウィスキーの“山崎”が好きなんだ!)、CIRCUS Tokyo、Billboard LIVE、Blue Note Tokyoを訪れたり、ZEPP TOKYOでライブしたり、東京を満喫しています」(Ebro Darden)

彼の番組「Ebro Darden」は、Apple MusicのBeats 1にて、日本時間で毎週火曜−金曜の7時からライブで放送中(リピート放送は19時−21時)。Beats 1は、毎日24時間、ロサンゼルス・ニューヨーク・ロンドンのスタジオからさまざまな番組をオンエアしていますので、ぜひチェックしてみてください♪

「世界は音楽でもっと一つになれるはず。音楽が好きで、ヒップホップのファンならBeat 1で会いましょう。でも東京にはまた戻ってきたいね!」(Ebro Darden)

【関連サイト】
J-WAVEオフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/

※Appleは、米国およびその他の国で登録されている Apple Inc.の商標です。Apple Musicは、Apple Inc.のサービスマークです。Beats 1は、Apple Inc.およびそのアフィリエイトのサービスマークです。

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。