ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一度は行きたい!北陸エリアの感動絶景スポット集めました!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一度は行きたい!北陸エリアの感動絶景スポットを穴場から定番までご紹介します。

思わずため息がでる、素晴らしい絶景を訪れてみてはいかがでしょうか?

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

称名滝 【富山県】

称名滝は4段から成る大滝で、落差日本一(350m)を誇ります。その水量は多い時で毎秒100トンを超えるとも言われており、国指定名勝・天然記念物に指定されているほか、「日本の滝100選」にも選ばれています。

雪解け水が流れ込む春や、大雨の後には、称名滝を上回る、落差500mの「ハンノキ滝」が現れます。二つの滝がV字になって流れ落ちる様は、まさに迫力満点です。

\口コミ ピックアップ/

大自然の雄大さに大感激!!

前日北陸は局地的ゲリラ豪雨で立山アルペンルート断念しましたが、称名滝の水量が多い時に現れる滝が駐車場への登り坂から見れたのは幸運でした。

無料駐車場からゆっくり歩いて見晴らし台まで20分位、架かる橋でのミストを浴び髪の毛はびしょ濡れになりましたが感動もん!

マイカーで行けるところで助かりました。

死ぬまでに一度は体験したいスポットですね! 称名滝

住所/富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林

TEL/076-462-9971

「称名滝」の詳細はこちら

室堂平 【富山県】

標高2,450mに位置する、アルペンルートの中心地であり観光 の拠点。涼しくて、空気がおいしくて、もちろん景色も素晴らしく、トレッキング中に運が良ければライチョウと遭遇することもできる。

\口コミ ピックアップ/

立山と言えば、もっとも手軽に到達できる3000メートルの山。

その登山口に当たるのがこの室堂平です。

登山口とは言うものの、山に登らずとも、地獄谷など周辺散策を楽しむことも可能。

景色を楽しむという点では、山に登るよりも室堂散策のほうが見事ではないかと思います。

森林限界を超えた風景を気軽に楽しめるという点で、大変にお薦めです。 室堂平

住所/富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林

TEL/076-462-9971

「室堂平」の詳細はこちら

能登半島国定公園 雨晴海岸 【富山県】

砂浜と松、日本海、山々が美しくコラボレーションする独特の光景を見ることができる。あまり開発されていない素朴な風景は、まるで江戸時代の浮世絵を見ているようで素敵。立山が雪化粧を始める11月頃が特に○。

\口コミ ピックアップ/

その昔、源義経がこの越中の海を渡ろうとしたが悪天で岩陰に宿り、雨が上がるのを祈ったところ晴れ上がったという伝説があり、それが雨晴海岸の由来となったと言われています。

1日居るだけでも、よく天候が良く変わるので晴れ男・晴れ女の方々も傘を持参した方がいいです。朝から晩まで居るだけで様々な風景が味わえるのでいつ行っても面白く楽しめます。気候や湿度などの色んな好条件が揃うと運がよく海越しに立山連峰が見えるという世界でも稀にしかない絶景が堪能できます! 能登半島国定公園 雨晴海岸

住所/富山県高岡市太田

TEL/0766-44-6200

「能登半島国定公園 雨晴海岸」の詳細はこちら

砺波平野のチューリップ畑 【富山県】

チューリップの球根生産量が全国第一位といわれている砺波市。旬の季節にはチューリップフェアも開催され、花を愛する地域性ならではのカラフルで形見事な花々を楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

こんなに一面チューリップが咲いているのは初めて見ました。私は黄色のチューリップが太陽の光を浴びて育ってるようで大好きで元気が出ます。

日本のオランダですね!やはり富山チューリップは期待通りの鮮やかさと圧巻の景色が体感出来ました。うちの小さな庭にそのままはめ込めれたらなと思ったほど吸い込まれました。 砺波平野のチューリップ畑

住所/富山県砺波市内

TEL/0763-33-7716

「砺波平野のチューリップ畑」の詳細はこちら

ヒスイ海岸 【富山県】

美しい海岸で、ヒスイを拾うことができる場所。ヒスイはライトを当てると中がぼんやりと光ると言われているため、ヒスイ探しの折には小型のライトを持参してみて。ワクワクしながら探す時間も良い思い出に。

\口コミ ピックアップ/

角のないまーるい石。翡翠は素人には分かりません!白ぽくて普通の石より重いそうです。ただ石が綺麗です!色とりどりで形も色々!いくつか気に入った石を拾って来ました!

きれいな海岸です。ヒスイを探すと時間がたつのも忘れるとおもいます。近くにはタラ汁が名物のドライブインもあります。 ヒスイ海岸

住所/富山県下新川郡朝日町境宮崎地区

「ヒスイ海岸」の詳細はこちら

みくりが池 【富山県】

立山黒部アルペンルートの室堂からのアクセスで、みくりが池へ行く事ができる。池の後方に見える立山連峰は記念撮影のベストポジション、迫力の山々と池に映る山々が重なり、とても神秘的な絶景に。

\口コミ ピックアップ/

室堂駅から少し歩くだけで秘境の池を見ることができるおすすめスポットです。池は青っぽく見えてとてもきれいです。

空の青さ。雪の白さ。深いブルーの池。素晴らしい眺めでした。

雲の動きが激しかったですが、お天気が良いと、雪の反射がかなり強いです。

サングラスをしていても、眩しかったです。 みくりが池

住所/富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林

TEL/076-462-9971

「みくりが池」の詳細はこちら

黒部峡谷 【富山県】

持ちよく綺麗な景色を眺めながらトロッコ列車に揺られ、宇奈月温泉駅から欅平駅までの間を1時間余りで往復できる。絶好の撮影チャンスが続く、険しい渓谷の絶景スポット。

\口コミ ピックアップ/

宇奈月温泉に宿泊し、黒部峡谷鉄道で訪れました。

自然がいっぱいで正に「森林浴」といった感じでした。

初夏なのにとても涼しく、所々に万年雪が残っているのに驚きました。

まさに峡谷で、山々に囲まれて自然の雄大さを感じました。

立山黒部アルペンルートを通ると、黒部ダムに繋がっていることを実感できます。 黒部峡谷

住所/富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林

TEL/076-462-9971

「黒部峡谷」の詳細はこちら

黒部ダム 【富山県】

日本一の高さを誇り、世界でも最大級のアーチ式ドーム越流型ダム。アルペンルートの架け橋でもあり、迫力ある観光放水は必見です。

営業期間は4月10日~11月末まで。観光放水は6月26日~10月15日。

\口コミ ピックアップ/

凄い!ただその一言です。

大自然の美しい景観。そしてよくもこんな巨大な建造物を過酷な自然の中に、半世紀も前に造ったものだと…ただただ感激しました。

インターネットのホームページでは、観光放水時期は過ぎていましたが、運よく放水を見る事ができました。また来年、必ず行きたいと思います。

超々お勧めです。 黒部ダム

住所/富山県中新川郡立山町

TEL/0261-22-0804

「黒部ダム」の詳細はこちら

弥陀ヶ原 【富山県】

室堂と立山の中間点にあるトレッキングコースのある場所で、高山植物が美しい。ガキ田とよばれる池塘は幻想的な光景で人気。湯気のあがる絶景のカルデラ展望台も近いので、あわせて楽しんで。

\口コミ ピックアップ/

立山黒部アルペンルートの室堂から立山の途中に弥陀ヶ原があります。湿原地帯になっていますが、通路が整備させているのでトレッキングとして楽しめます。特に高山植物がいっぱいで綺麗でした。

室堂と違って途中下車する人が少ないのでゆったりと散策を楽しめました。紅葉時期はすぎていたのですが、絶景に感動でした。カルデラ湖コースはかなりハードでしたが、その分すばらしい景色でした。 弥陀ヶ原

住所/富山県中新川郡立山町芦峅寺ブナ坂外11国有林

TEL/076-462-9971

「弥陀ヶ原」の詳細はこちら

雪の大谷 【富山県】

最大級で20mもの高さに及ぶという、雪の壁の中を歩いていく絶景散策スポット。迫ってくるような迫力の中、不思議な世界に迷い込んだ気分で歩けば気分は冒険家? たどり着くまでの長い道中も興奮を高めていく。

\口コミ ピックアップ/

春のアルペンルート開通直後の15m以上の雪の壁の大谷こそが見どころだとは思いますが、夏でも数mは雪が残っていて、バスで通る時に説明してくれますのでお見逃しなく!弥陀ヶ原ホテルやホテル立山に泊まると、夜のスライド上映会で大谷の様子を詳しく説明してくれます。すっかり雪に埋もれている道をどうやって探し当てるか、どうやって掘り進めるか、とても興味深いお話ですので、是非聞いてみてください! 雪の大谷

住所/富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林

TEL/076-462-9971

「雪の大谷」の詳細はこちら

禄剛崎 【石川県】

海岸段丘の岬で能登半島の最先端。岬自然歩道が通り、先端には「日本の灯台50選」にも選ばれた白亜の「禄剛埼灯台」が立っています。晴れた日には、遠く立山連峰や佐渡島を望むことができます。また、ここは海から昇る朝日と海に沈む夕日が同じ場所で見られることで有名です。そして崖下は千畳敷と呼ばれる岩場で、無数の細かい溝が平行に走り、自然が作り出した洗濯板のように見えます。

\口コミ ピックアップ/

半島の最も遠いところに来た・・と感じさせるに十分なところ。

夕日・朝日ともに雲に阻まれたが、雰囲気は堪能できた。

外国からの日の出見物客もいて、「有名なのだ・・」と改めて知った。

灯台の建物も趣があり、時間があるならば是非宿泊して、日没・日の出を体験するとよいと思う。 禄剛崎

住所/石川県珠洲市狼煙町

TEL/0768-82-7776

「禄剛崎」の詳細はこちら

巌門 【石川県】

老松が生い茂る岩にぽっかりと空いた穴が特徴。これは、日本海の荒波により長い年月をかけて浸食されたもので、巌門は日本海の波の力強さと、能登の自然の厳しさを象徴する能登金剛の代表的な存在。遊覧船も運航しており、海上から眺める奇岩は圧巻。周辺には千畳敷の岩場や塔状の鷹の巣岩などがある。

\口コミ ピックアップ/

自然が創る芸術、まさに誰もが満足するスポット。パンフレットなど上手くその場所だけを写すが、どこを撮っても素晴らしい風景でした。

遊覧船に乗り、海からの景色も素晴らしく何度も行きたい場所です。 巌門

住所/石川県羽咋郡志賀町富来牛下

TEL/0767-32-1111

「巌門」の詳細はこちら

増穂浦海岸 【石川県】

日本の水浴場55選に選ばれた増穂浦海岸は,日本の小貝三名所のひとつにもなっており,11月から3月にかけて浜辺に美しい貝が打ち寄せられる。その種類は400種におよび、土地の乙女たちは、これを拾い集めて歌仙貝と称し、愛玩している。

\口コミ ピックアップ/

桜貝で有名な美しい海岸。夏を迎える前はキラキラ光り透明な海に驚くほど。

実際に砂浜では桜貝もたくさん拾うことができるし、シーグラスなどもあるので家族連れでも楽しい海です。世界一長いベンチのすぐ近くにあります。 増穂浦海岸

住所/石川県羽咋郡志賀町

TEL/0767-32-1111

「増穂浦海岸」の詳細はこちら

ヤセの断崖 【石川県】

松本清張「ゼロの焦点」の舞台となった。高さ35mの断崖絶壁。名前の由来は、土地が痩せていて作物が作れないとの説やその先端に立って海面を見下ろすと身も痩せる思いがするという説がある。近くには自然歩道により義経の舟隠しも繋がっており、自然散策を楽しむことも出来ます。

\口コミ ピックアップ/

道が分かれているところがあり、違った道へ行ってしまった。看板が分かりづらいかも?

ヤセの断崖から義経の船隠しまで歩いて行ける距離です。

駐車場も10台くらい。混雑時は停められないかも?

昔の能登地震のせいで一部が削れてしまったようです。

天気がよいととっても綺麗です。能登の観光でここが一番好きでした。 ヤセの断崖

住所/石川県羽咋郡志賀町笹波

TEL/0767-32-1111

「ヤセの断崖」の詳細はこちら

舳倉島 【石川県】

輪島の北48kmの沖合にある島で,古くより海女の島として名高い。東南岸は住宅,北岸は断崖と岩礁が続く。バードウォッチングの名所としても知られ、これまでに300種類以上の野鳥が観察されている。

\口コミ ピックアップ/

輪島から珠洲に向かって行く途中にあります。奥能登は、石川県の人もあまりいかない、人口減により過疎がすすんでいますが、ただ自然は守られています。人に荒らされていない海をみるとなんだか幼い頃にもどったように思います。お魚も美味しく、とても満喫できました。 舳倉島

住所/石川県輪島市海士町舳倉島

TEL/0768-23-8200

「舳倉島」の詳細はこちら

千枚田 【石川県】

道の駅輪島ふらっと訪夢から曽々木へ向かう途中の白米に千枚田がある。山すその急斜面をモザイクのように切り開いた,小さな水田群。耕運機が使えず,すべて手作業というのには驚く。能登に生きる人々のたくましさがうかがえる。

\口コミ ピックアップ/

初めて千枚田を見て感動しました。

古代の人の見事な芸術作品で生活の知恵の結晶で、このようにして田んぼを確保したかと思うと、この田んぼを未来永劫荒らすことなく管理する必要があると思います。 千枚田

住所/石川県輪島市白米町

TEL/0768-23-1146

「千枚田」の詳細はこちら

見付海岸 【石川県】

能登のシンボルとして有名な「見附島」が眼前に迫ります。その形が似ていることから、別名「軍艦島」とも呼ばれています。周辺には海水浴場、野営場、レストハウス、国民宿舎などがあります。

\口コミ ピックアップ/

この素晴らしい風景を見ていたら、なんと遠い水平線に立山連邦がくっきりと浮かび上がり 思わず蜃気楼かと思いました。地元の方に聞いたら、天気の良い日には遠く水平線の上に富山の立山連峰の山々が浮かび上がるそうです。本当に神秘的で感動しました。 皆さんもぜひ天気の良い日にトライしてはいかがでしょうか? 見付海岸

住所/石川県珠洲市宝立町鵜飼

TEL/0768-84-1621

「見付海岸」の詳細はこちら

窓岩 【石川県】

曽々木海岸のシンボルで曽々木の目印として有名。冬の荒波に打たれる内に,真ん中に大きな窓のような穴が開いた。

\口コミ ピックアップ/

輪島市内から千枚田を通って、海岸線沿いを珠洲方面に向かう途中の曽々木海岸にありました。

穴の開いたこうゆう岩が初めからあったと思いましたが、波で削られて穴があいたとのことです。

冬場は波の華が見られる海岸で、力強い感じがしました。 窓岩

住所/石川県輪島市町野町曽々木

TEL/0768-32-0408

「窓岩」の詳細はこちら

手取峡谷 【石川県】

手取川の中流釜清水から河原山までの約8kmの流れに不老峡,黄門橋などの景勝が続く。

\口コミ ピックアップ/

手取峡谷は、紅葉の時期に行っても綺麗ですけど、夏に行くのは私はおすすめです。

カップルのちょっとしたドライブにもいいですね。

自然がいっぱいで、涼しくて、空気も綺麗なので元気いっぱいになって帰れました。 手取峡谷

住所/石川県白山市吉野谷/鳥越

TEL/0761-94-2011

「手取峡谷」の詳細はこちら

獅子吼高原 【石川県】

標高650mの高原へゴンドラで5分。ハイキングやキャンプ,スノーボード,パラグライダーと幅広く親しまれている。

\口コミ ピックアップ/

天気がいいときにゴンドラで頂上へ。金沢市を一望できます。うまくいけば日本海も見れるかも・・・。パラグライダーで飛んでる人がちらほら。気持ちよさそうでした。 獅子吼高原

住所/石川県白山市八幡町

TEL/076-273-8449

「獅子吼高原」の詳細はこちら

仏御前の滝 【福井県】

日本百名山の荒島岳から流れ出る落差100mに及ぶ3段の滝。平清盛に愛された仏御前がこの滝の水で髪を洗ったという。年中,水がかれることがない。

\口コミ ピックアップ/

駐車場からの登り遊歩道が少しキツかったですが、登るだけの価値のある滝だと思います。自然に囲まれてた遊歩道を、少し汗ばみながら上がっていくと、最後には滝のすぐ近くまで寄れて、マイナスイオンをいっぱい浴びた気分になりました。リフレッシュできます。 仏御前の滝

住所/福井県大野市仏原

TEL/0779-66-1111

「仏御前の滝」の詳細はこちら

一乗滝 【福井県】

一乗谷川上流にある水量豊かな滝。この滝で、宮本武蔵のライバルである佐々木小次郎が「つばめ返し」をあみだしたという言い伝えがあります。

\口コミ ピックアップ/

静かな森に囲まれた、透き通った水の滝。心洗われるかんじでした。

説明書きの立て札には、滝の上に神社があると記してあったので、滝の横の舗装路から行ってみました。

歴史と刻まれた時を感じさせます。 一乗滝

住所/福井県福井市浄教寺町

TEL/0776-20-5346

「一乗滝」の詳細はこちら

六呂師高原 【福井県】

雄大な牧場風景等自然を満喫できる行楽向きの高原。アイス作り体験のできるミルク工房奥越前、円山公園のミニ動物園などアクティビティがいっぱい。

\口コミ ピックアップ/

自然豊かで見晴らしがよい。夜は眺めがよく、星が綺麗に見られる。近くで売っているアイスがおいしかった。 六呂師高原

住所/福井県大野市六呂師

TEL/0779-66-1111

「六呂師高原」の詳細はこちら

刈込池 【福井県】

願教寺山の麓にある伝説を秘めた小池。遊歩道がある。

\口コミ ピックアップ/

紅葉の名所で有名です。

私は夏に行ったので残念ながら紅葉は見れなかったのですが、とても晴れた日で水面に反射する木々がとてもキレイでした!!!

次回は是非紅葉の時期に行きたいなと思います。 刈込池

住所/福井県大野市小池

TEL/0779-66-1111

「刈込池」の詳細はこちら

龍双ケ滝 【福井県】

日本の滝100選の1つ。落差60mの滝の下から見上げる景色は最高!龍双坊の伝説がある。(昔、ここに龍双坊という修行僧が住んでいたとも、深い滝つぼには龍が住み、時々昇天のため滝上がりをしたともいわれている)

\口コミ ピックアップ/

緑深い山奥にある神秘スポット。駐車場から徒歩で1~2分ほど歩いていくと次第に空気がひんやりとして、見えてくるのは白糸の滝。細くなく、滝の面積が広いせいか、静かな迫力があります。涼しいので、秋や春先は羽織るものを持っていくのをおすすめします。 龍双ケ滝

住所/福井県今立郡池田町東青

TEL/0778-44-6000

「龍双ケ滝」の詳細はこちら

気比の松原海水浴場 【福井県】

白砂青松のコントラストが美しい、「気比の松原海水浴場」。日本三大松原のひとつで、毎年大勢の海水浴客で賑わう人気の海水浴場です。浜茶屋もたくさんあり、子供向けの海上遊具などの設備もあるのでカップルや家族連れまで、幅広い層に人気の海水浴場です。

\口コミ ピックアップ/

海の際まで松原がせまり、松原の中の小道を歩くと現代的なものと遮断されて良い景色です。松越しの日本海も絵になります。駐車場も無料で良心的だと思います。 気比の松原海水浴場

住所/福井県敦賀市松島

TEL/0770-21-8686

「気比の松原海水浴場」の詳細はこちら

水島 【福井県】

敦賀半島の先端に浮かぶ小さな無人島で、透明度の高い水質と白砂が魅力的なビーチです。海水浴期間中、毎日運航している渡し舟に乗って島に渡ります。(渡し舟は、別途料金が必要となります。)

\口コミ ピックアップ/

水島はホントにキレイな海で毎年行っています!ここは海外ではないかって思う位キレイです。人には知られたくない場所!一度行ったら、絶対にまた行きたくなる場所です! 水島

住所/福井県敦賀市色浜

TEL/0770-21-8686(渡し舟の運航に関して0770-22-1352)

「水島」の詳細はこちら

竹波(水晶浜)海水浴場 【福井県】

県内外から海水浴客が訪れる海水浴場。砂粒が細かくきらめく白い砂が特長。海外線を染める夕日など、風景の美しさにも定評がある。付近には民宿も多く利便性も高い。

\口コミ ピックアップ/

海水浴でいろんなビーチに行きましたが、一番のお気に入りです。砂浜、水質ともとても綺麗です。オフシーズンでひと気のない時に行って夕焼けをぼーっと眺めていると、とても癒されます。 竹波(水晶浜)海水浴場

住所/福井県三方郡美浜町竹波

TEL/0770-39-1651

「竹波(水晶浜)海水浴場」の詳細はこちら

瓜割の滝 【福井県】

「水の森」ともいわれる天徳寺境内奥の森では,湧水が斜面に沿って滝のように流れ落ちている。柵内の岩の割れ目から湧き出す水量は,一日4500t。水温は12度。冷たい水で瓜が自然に割れたという故事からその名がつけられた。水道水の質が良くない滋賀や京都の人たちは,一日かけて車で訪れ,隣近所の分までまとめて汲んでいく。ミネラルが豊富に含まれた湧水のため,水割りや冷やっこが一味違うと評判。湧出口付近では,この湧水の中でしか育たない,珍しい紅藻が付着するため,石は紅色に染まって見える。全国名水百選。

\口コミ ピックアップ/

ここは知る人ぞ知る名水が湧き上っている場所でした。京都からも足を延ばして汲みに来ている方もいました。奥に進むと滝がありまるで屋久島に来たような景色でした。行って損はありませんし、近くに寄ったら行くべきです。お水はまろやかでのどこしが良く甘みがありました!(近くの売店でボトルが買えます) 瓜割の滝

住所/福井県三方上中郡若狭町天徳寺

TEL/0770-45-0113

「瓜割の滝」の詳細はこちら

蘇洞門めぐり遊覧船 【福井県】

\口コミ ピックアップ/

若狭国定公園を代表する豪壮な蘇洞門海岸を遊覧出来ます。

名勝”大門小門”で折り返す約50分のコースです。

大迫力であっという間でした。 蘇洞門めぐり遊覧船

住所/福井県小浜市川崎1丁目

TEL/0770-52-3111

「蘇洞門めぐり遊覧船」の詳細はこちら

※この記事は2016年7月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

夏の海はココで決まり!四国エリアの海水浴場まとめてチェック!
夏の海はココで決まり!北海道の海水浴場をまとめてチェック!
アートをもっと身近に感じて!香川のオススメ美術館・博物館をピックアップ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP