ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google制作のVRアニメ『Pearl』アップグレード版がSteamに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleが制作した360度VRアニメーションの『Pearl』がアップグレードされ、Steamでリリースされます。これまではYouTubeで公開され、Cardboardで体験することができましたが、HTC ViveなどのVRヘッドマウントディスプレイに対応します。

先日開催されたCGの祭典SIGGRAPHで発表されました。

Googleとオスカー監督が制作したVRアニメ『Pearl』

https://www.youtube.com/watch?v=WqCH4DNQBUA

GoogleのR&D部門「Google ATAP」と、オスカー賞の受賞歴もあるパトリック・オズボーン監督が共同で制作した作品です。約6分間のコンテンツで、成長してゆく娘とその父親の、車の中での様子を描いたロードアニメです。

本作品は『Google Spotlight Stories App』というアプリをダウンロードすればお手持ちのスマートホンで再生できるようになります。

『Google Spotlight Stories App』のダウンロードは、Androidはこちらから。iPhoneはこちらからできます。

(関連記事)
Googleとオスカー監督が制作したVRロードムービーアニメ『Pearl』が公開

(参考)
Google’s ‘Pearl’ is coming to Steam with tearjerking upgrades – UPLOAD VR
http://uploadvr.com/google-pearl-coming-steam/

※米UploadVRはMogura VRとパートナーシップを結んでいます。

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP