ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android端末でジャイロスコープをエミュレートする「GyroEmu」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

端末にジャイロスコープが無くても「ポケモン Go」の AR 機能を利用できるようにするアプリ「GyroEmu」が公開されました。「ポケモン Go」では、端末のジャイロスコープによりポケモン捕獲時の AR 機能を実現しており、ジャイロスコープが無ければカメラで背景を映すことができません。この問題を解消するために開発されたのが「GyroEmu」です。GyroEmu は、Android システムが認識する仮想的なジャイロスコープをエミュレートし、ほぼ全てのスマートフォンに搭載されている加速度センサーとデジタルコンパスのデータを基にジャイロスコープの出力データを作成します。ただ、アプリは Xposed モジュールとして配布されているので利用するには root 化されていること、Xposed フレームワークが導入済みであることが条件になってきます。一般向けの対策方法とは言えません。Source : XDA

■関連記事
Google、認定プロフォトグラファーに360度パノラマ写真の撮影を依頼できるプログラムを開始
10分間にもわたる「BlackBerry DTEK50」のデモ動画
WikipediaのAndroidアプリのトップページがリニューアル

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP