ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

古道具数百点を販売、ルカスカンジナビアの「デンマーク蚤の市」開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

luca-scandinavia-loppemarked_001

目利きによる現地買付品を数百点販売

2016年7月30日(土)から8月7日(日)まで、東京・銀座の「ルカスカンジナビア 銀座店」にて「LOPPEMARKED / デンマーク蚤の市」が開催されます。

「Loppemarked」はデンマーク語で「蚤の市」という意味。会期中はルカスカンジナビアが北欧現地で見つけた数百点の古道具が販売されます。当初は2016年5月のゴールデンウィークに予定されていましたが、延期され今回改めて開催となりました。

会期中は古い陶磁器や木工品、ガラス、古いファブリックなどの雑貨類が中心に出品される予定です。

デンマークのヴィンテージ・アンティークの目利きショップとして名高いルカスカンジナビアの主催とあって、開催を心待ちにしていた方も多いはず。会期中は混雑が予想されますが、ぜひじっくりと古き良きデンマークを体感してみてください。

▽過去開催時の様子

luca-scandinavia-loppemarked_002

luca-scandinavia-loppemarked_003

luca-scandinavia-loppemarked_004

luca-scandinavia-loppemarked_005

luca-scandinavia-loppemarked_006 出品物の一例。Kählerティーセットのケーキ皿、ニードルポイントのバッグ、アールデコ期の置き時計、JugendstilなキャンディーBOX、かなり古そうな木彫の板、20世紀初頭のガラスキャビネット、古い地球儀、ジャン=ミシェル・バスキアによるポラロイド写真、古いデルフトタイル、コックさんのペッパーミル、教育用時計、三本脚の素朴なスツール、赤/青で色塗られた大理石トップのコンソール、建築家Kaj Gottlobと云われた椅子、派手に塗られた古いチェスト、木彫・踊るファウヌス、新世紀を夢見るブリキ缶、白くペイントされたスツールなど。これらは出品物のごく一部です。

LOPPEMARKED / デンマーク蚤の市

会期:2016年7月30日(土)~8月7日(日) 12:00~19:00

※火曜定休、7月27日(水)~7月29日(金)は臨時休業

会場:ルカスカンジナビア 銀座店

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

まだまだ続く「A・SOFA」30周年企画! 8月はカラーリングコンテストにスペシャルディスプレイ
ワークショップ多数! ものづくりのお祭り「手しごとフェスタ2016」開催
鳥取クラフトが勢ぞろい「IDÉE CRAFTS『CRAFTED TOTTORI 鳥取の工芸品と暮らしを訪ねて』」開催

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。