ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一度は行きたい!北海道・東北エリアの感動絶景スポット集めました!

DATE:
  • ガジェット通信を≫
一度は行きたい!北海道・東北エリアの感動絶景スポット集めました! 北海道

一度は行きたい!北海道・東北エリアの感動絶景スポットを穴場から定番までご紹介します。

思わずため息がでる、素晴らしい絶景を訪れてみてはいかがでしょうか?

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

函館山 【北海道】

函館山

世界三大夜景である函館山は、北海道を代表する観光名所のひとつ。季節を問わず毎日多くの観光客でにぎわっている夜景スポットです。標高333mから望む夜景は、とても美しい夜景をかもしだしています。

\口コミ ピックアップ/

あの有名な夜景が見れるので函館に行ったらロープウェーで函館山に上がって見たほうがいいと思います☆3月はじめに行ったらまだ寒くて展望台の地面が凍っていたけど、空気が澄んでいたのできれいに夜景が見えました★ 函館山

住所/北海道函館市

TEL/0138-21-3323

「函館山」の詳細はこちら

洞爺湖 【北海道】

洞爺湖

支笏洞爺国立公園にある湖。日本で9番目に大きい湖。火山の活動によってできた、ほぼ円形のカルデラ湖。中島に森林博物館がある。昭和新山、有珠山、遠くに羊蹄山を望む。

南西岸は洞爺湖温泉で、旅館・ホテルが林立し、バスや遊覧船の拠点になっている。山々と湖がおりなす景観美は、北海道三大景観に数えられる。

\口コミ ピックアップ/

余計な送電線が見えません。これぞ北海道。行った日は天気が良く“蒼一色”の景色でした。遠くに羊蹄山も見えます。 洞爺湖

住所/北海道虻田郡虻田町虻田町/洞爺村/壮瞥町

TEL/0142-75-2446

「洞爺湖」の詳細はこちら

摩周湖 【北海道】

摩周湖

摩周火山爆発でできた火山湖。300~400mの絶壁と,古城のような摩周岳を配し,湖心に中島を浮かべる。水の流出入がないものも珍しい。

日本で最も透明度が高い湖のひとつで「阿寒国立公園」内にある。1960年代に日本で「霧の摩周湖」という歌謡曲がヒットした事も手伝って、365日、濃霧につつまれているイメージが強い。

\口コミ ピックアップ/

何度か訪れている、お気に入りのスポットです。神秘の湖と呼ばれているようですが、本当に綺麗です!ラッキーなことに晴天だったので、湖面や景色がはっきり見えました。 摩周湖

住所/北海道川上郡弟子屈町

TEL/015-482-2200

「摩周湖」の詳細はこちら

支笏湖 【北海道】

支笏湖

支笏湖は支笏洞爺国立公園に属するカルデラ湖で、長径13km、短径5kmのほぼ東西に長いマユ型をしています。周辺には高さが1,000mを越す山々や、天然の深い森など、美しい自然が残されています。

\口コミ ピックアップ/

カルデラ湖で湖周辺には山々が連なっていて自然豊かです。一般道路は冬場にも関わらず除雪はパーフェクトで雪慣れしていない私でも札幌市内から峠越えで1時間程度で支笏湖へ到着できました。2度ほど支笏湖周辺で野ジカの群れに遭遇するほど野生動物の宝庫でした。 支笏湖

住所/北海道千歳市

TEL/0123-25-2404

「支笏湖」の詳細はこちら

オシンコシンの滝 【北海道】

オシンコシンの滝

「日本の滝100選」にも選ばれたチャラセナイ川の河口付近にある滝。途中、水流が2つに分かれていることから別名「双美の滝」と言い、滝の上にある展望台からの景色は格別です。

\口コミ ピックアップ/

知床にある日本の滝百選にも選ばれている滝です。とても清涼感があり、知床八景の一つに数えられています。国道334号沿いにあるので、駐車場からもとても近く、アプローチも容易です。 オシンコシンの滝

住所/北海道斜里郡斜里町

TEL/0152-22-2125

「オシンコシンの滝」の詳細はこちら

阿寒湖 【北海道】

阿寒湖

北海道東部、釧路市「阿寒国立公園」にある湖。湖上には大小の島々が浮かび、マリモ伝説で有名な北海道東部を代表する観光地です。マリモの他にもヒメマスなどが生息することで知られています。

\口コミ ピックアップ/

凍結した阿寒湖は素晴らしいです。ワカサギは半端なく釣れます。終わったら温泉入って疲れをとりましょう 阿寒湖

住所/北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉

TEL/0154-67-3200

「阿寒湖」の詳細はこちら

宗谷岬 【北海道】

宗谷岬

北緯45度31分22秒にある日本最北端の岬。サハリンを望み、歴史的記念碑も数多く存在します。宗谷岬の東端は宗谷港があり、民宿などもあることから、年末年始を日本最北端で過ごそうとする人でにぎわいます。

\口コミ ピックアップ/

天気に恵まれたので余計そう思うのかも知れないですが、見晴らしも良くて最高の場所でした。宗谷岬に行くまでの間に利尻富士も見られるし、稚内に行った際には是非寄ってみた方がいいと思います。 宗谷岬

住所/北海道稚内市宗谷岬

TEL/0162-23-6161

「宗谷岬」の詳細はこちら

釧路湿原国立公園 【北海道】

釧路湿原国立公園

昭和62年に国立公園の指定を受け、植物学的にも貴重な低層湿原と高層湿原を有する釧路湿原国立公園です。丹頂鶴をはじめ野鳥の生息飛来地で、展望台からの景観は素晴らしいものがあります。

\口コミ ピックアップ/

広大な大湿原で、何ヵ所かの展望台があります。勿論、湿原の探索も出来ます。自然の偉大さを感じることが出来る場所です。 釧路湿原国立公園

住所/北海道釧路市(釧路町・標茶町・鶴居村)

TEL/0154-31-1993

「釧路湿原国立公園」の詳細はこちら

神の子池 【北海道】

神の子池

裏摩周の近くで、冷たく透き通った湧水による池です。摩周湖の地下水が湧き出しており、池の底がエメラルドグリーンの神秘的な色彩を呈しており、池の中にはオショロコマが泳いでいます。

\口コミ ピックアップ/

天気関係なく、雨の日でも美しいです。天気のいい日も、雨が降ってなにしようかって日も神の子池は神秘に待っていてくれてます。 神の子池

住所/北海道斜里郡清里町字清泉

TEL/0152-25-4111

「神の子池」の詳細はこちら

屈斜路湖 【北海道】

屈斜路湖

阿寒国立公園中最大の湖で、北海道の代表的観光地のひとつです。中央に中島を浮かべ、明るくおおらかな雰囲気があり、湖岸の砂湯と和琴には露天風呂付きのキャンプ場もあります。

\口コミ ピックアップ/

ここは別世界の感じがします。とくに和琴半島は人もあまりおらず、北海道では珍しく湖で泳げます。火山の影響で水が温かく無料の露天風呂もあります。また道内ではあまり聞かないミンミン蝉の声が聞けるので夏を実感できます。 屈斜路湖

住所/北海道川上郡弟子屈町

TEL/015-482-2200

「屈斜路湖」の詳細はこちら

奥入瀬渓流 【青森県】

奥入瀬渓流

十和田八幡平国立公園の中にあり、十和田湖から流出する唯一の河川で、十和田湖の子ノロから焼山までの約14kmの流れが、奥入瀬渓流とされ、千変万化の渓流美を構成し、四季を通しての景勝地である。

渓流には遊歩道が整備されており、渓流沿いにはいくつもの滝が点在する。十和田湖観光には欠かせない散策ポイント。渓流沿いの遊歩道では4時間半くらいのトレッキングが楽しめる。豊かな樹木や大小の滝、巨大な岩や切り立った崖などが景観に彩りを加える。新緑や紅葉の時期は、特に美しい景観をみせる。1928年に天然記念物に指定されている。

\口コミ ピックアップ/

ここ奥入瀬は自然が豊かで美しく空気も澄み切って‥

心も体もその景色に癒されます。

渓流に続く滝があちこちにあります。

この滝もマイナスイオンがタップリ!

春夏秋冬いつ訪れても最高です。

私が行ったのは緑が一杯の時。

マイナスイオンをたっぷり吸って生き返りました。 奥入瀬渓流

住所/青森県十和田市

TEL/0176-75-2425

「奥入瀬渓流」の詳細はこちら

種差海岸 【青森県】

種差海岸

種差海岸の代表的景観。美しい芝生が水際まで広がっている様子は、まるで異国のよう。芝生と海が織り成す造形美は、多くの文人たちに愛されました。芝生地の北側にはキャンプ場も設けられています。

\口コミ ピックアップ/

芝生の有る海岸って珍しいと思います。岩場にはカニもいるし、大人は芝生でリラックス出来るし、最高です。遊歩道も整備されていて、植物を楽しみながら、いい運動が出来ます。

大盛りウニ丼も安くてうまい!!! 種差海岸

住所/青森県八戸市鮫町

TEL/0178-46-4040

「種差海岸」の詳細はこちら

恐山 【青森県】

恐山

比叡山、高野山とともに日本三大霊場に数えられる恐山は貞観4年(862年)に慈覚大師によって開山され、天台宗の修験道場として栄えた。風車がカラカラと回り、荒々しい岩場の合間から硫黄の臭いが立ちこめる様子は、地獄や浄土に見立てられている。田名部海辺三十三観音の最終札所として、シーズンを通して参拝者が訪れる。夏の恐山大祭は多くの参詣者でにぎわう。

\口コミ ピックアップ/

別世界です。絶対一度は行くべき!

三途の川を渡った向こう側にある、恐山。荘厳というか、その迫力に圧倒されました。

賽の河原を通り過ぎた先の極楽浜の怖いくらいの静けさは一見の価値ありだと思います。 恐山

住所/青森県むつ市田名部宇曽利山

TEL/0175-22-3825

「恐山」の詳細はこちら

十和田湖 【青森県】

十和田湖

典型的な二重式カルデラ湖で新緑,紅葉は見事。特別名勝地に指定され,ヒメマスが名産。遊覧船による湖上遊覧のほか,レンタサイクルでのサイクリングも楽しい。また,鉛山~大川岱~滝ノ沢には湖岸遊歩道があり,散策には好適。

\口コミ ピックアップ/

穏やかで青く澄んだ湖面と周囲の山々で、自然溢れる景色が広がっていました。その広さと静かさで心が洗われるようでした。遊覧船も運行されていました。この遊覧船で湖上を巡ると美しい湖をゆったりと眺めながら進んでいくことができますのでお勧めです。 十和田湖

TEL/0176-75-2425

「十和田湖」の詳細はこちら

龍飛崎 【青森県】

龍飛崎

津軽半島北端の岬で絶壁となって海に落ち灯台がある。戦時中要塞地帯であったが今は旅行者も多く訪れる。

\口コミ ピックアップ/

初夏の天気の良い日に初めて行きました。風が強いイメージでしたが心地良い風が吹いていて過ごしやすかったです。漁船が横行する景色が素晴らしく、北海道を眺めることも出来てとても感動しました。また小さなお土産屋さんが3軒あったので少しお邪魔しました。そこで龍飛崎の名前の由来を親切に教えて頂きました。 龍飛崎

住所/青森県東津軽郡外ヶ浜町字三厩龍浜

TEL/0174-37-2001

「龍飛崎」の詳細はこちら

大間崎 【青森県】

大間崎

本州最北端,北海道を望む地。海上に弁天島が浮ぶ。

\口コミ ピックアップ/

眼前に広がり海と空、潮の香りと潮風、波音にカモメの鳴き声…五感が癒されました。

海を見ながら食べた焼きたての大間マグロは今まで食べたマグロの中で一番美味しかったです。 大間崎

住所/青森県下北郡大間町大字大間字大間平

TEL/0175-37-2111

「大間崎」の詳細はこちら

尻屋崎 【青森県】

尻屋崎

岩礁が多く古来より難波岬として恐れられてきた。台地は白い燈台と牛馬の放牧で明かるい風景を見せる。(寒立馬が有名)

\口コミ ピックアップ/

すぐそばに寒立馬!

太平洋と津軽海峡の境界線を見渡せる尻矢崎は寒立馬でも有名で、車で道路を走っていると、いたるところに寒立馬がお出迎え。出産の時期はおなかの大きい母馬も見ることができます。

景色は文句なしの絶景で、海と空のコントラストは最高です。 尻屋崎

住所/青森県下北郡東通村尻屋

TEL/0175-27-2111

「尻屋崎」の詳細はこちら

仏ヶ浦 【青森県】

仏ヶ浦

白緑色の奇岩が仏のように群立し極楽浄土の観がある。岩の名前も仏に因む。大町桂月の歌碑がある。

\口コミ ピックアップ/

北国とは思えない、エメラルドブルーの澄んだ海に真っ白な砂浜、南国風な海と正反対に霊場ならではの積み石やお地蔵さん、そして不思議な岩の数々。岩場なのでベビーカー等は難しいですが、この海の色をみるだけでも行く価値があります! 仏ヶ浦

住所/青森県下北郡佐井村

TEL/0175-38-2111

「仏ヶ浦」の詳細はこちら

銚子大滝 【青森県】

銚子大滝

幅20メートル、高さ7メートルの見事な水量を誇るこの滝は奥入瀬の本流にかかる唯一の奥入瀬渓流最大の滝。この滝は奥入瀬を遡上して十和田湖に入ろうとする魚を拒む、魚止めの滝でした。勇壮で見事な水量は今もなお十和田湖の神秘を守る番人の様です。

\口コミ ピックアップ/

奥入瀬渓流にある滝です。豊富な水量と美しい水飛沫が印象に残るおススメのスポットです。夏場に行きましたが、暑さを忘れさせられる滝です。奥入瀬に行ったら、この滝だけは外さない方が良いでしょう。 銚子大滝

住所/青森県十和田市

TEL/0176-75-2425

「銚子大滝」の詳細はこちら

岩木山(津軽富士) 【青森県】

岩木山(津軽富士)

鳥海火山脈に属する休火山で,青森県で一番標高の高い岩木山は、津軽平野のどこからでも見ることができ、広く裾野を引いた姿の美しさから津軽富士とも呼ばれる。昭和50年には津軽の名山として津軽国定公園に指定された。なお、古来より信仰の山として知られている。

\口コミ ピックアップ/

広~い津軽平野のどこからでも見える岩木山、「津軽富士」と呼ばれるほど美しい山です。

見る場所、見る季節、見る人によってさまざまな顔を見せてくれます。

姿は秀麗で、裾野がなだらかに広がる様子も富士山にそっくりですね。

リンゴの実が赤く色付く頃、またこの姿を見てみたいものです 岩木山(津軽富士)

住所/青森県弘前市

TEL/0172-35-1128

「岩木山(津軽富士)」の詳細はこちら

厳美渓 【岩手県】

厳美渓

岩手県の磐井川沿いにある渓谷。磐井川が巨岩を浸食し、2kmにわたり渓谷美を見せる。渓流をはわんだ対岸のお茶屋からだんごとお茶を買う「郭公だんご」が名物。吊り橋から眺める蒸留の荒々しい流れと下流のゆったりした淵が対象的。甌穴が見せる渓流美が美しい。名勝天然記念物指定。紅葉の見頃は10月中旬~11月中旬。

\口コミ ピックアップ/

奇岩とエメラルドグリーンの水流と緑の木々が自然の雄大さを教えてくれます。ロープの籠にお金をいれてカンカンとたたいて合図すると対岸から作り立てのお団子がすーっと降りてきます。紙コップに入ったお茶がこぼれてないのが不思議です。近くにサハラガラス館もあり見ているだけでも楽しいです。 厳美渓

住所/岩手県一関市厳美町

TEL/0191-23-2350

「厳美渓」の詳細はこちら

岩手山 【岩手県】

岩手山

日本百名山のひとつ「南部片富士」の名で知られる秀峰岩手山は標高2,038メートルで岩手県の最高峰。有史以来5回の噴火による火山地形は日本でも珍しく、四季折々豊かな表情を見せてくれます。

馬返しからは最もポピュラーな登山コースとして大勢の人々が登山します。岩手山の登山は山頂から望む風景だけでなく数多くの高山植物が生息し、登山の人々の目を楽しませています。

\口コミ ピックアップ/

周りの観光、ドライブ、温泉、スキー場など多く、景色も大変素晴らしく素敵なスポットです。

私は岩手高原スキー場や温泉など冬の利用が多いですが、旦那は春夏に登山に行きます。

熊避けや服装などしっかり装備を整えて行かないといけないらしいです。

私は車で行ける範囲で少し散歩しながら綺麗な景色を楽しむで十分です(笑)

富士山はちょっと遠いから行けないぞ!でも岩手山がありますよーo(^-^)o 岩手山

住所/岩手県岩手郡滝沢村滝沢字岩手山

TEL/019-684-2111

「岩手山」の詳細はこちら

岩洞湖 【岩手県】

岩洞湖

日本一美しいといわれる人造湖。白樺・赤松などの林が神秘的です。湖畔には、シラカバやナラなどの広葉樹が群生しており、春の新緑や秋の紅葉など、四季それぞれに美しい風景を観ることができます。また、周辺には、キャンプ場や広場、遊歩道が整備されています。

\口コミ ピックアップ/

日本一美しい人造湖と言われている岩洞湖。白樺や赤松などの林に囲まれていてとても神秘的です。眺めているだけでとても癒されます。 岩洞湖

住所/岩手県盛岡市玉山区薮川字亀橋

TEL/019-683-3852

「岩洞湖」の詳細はこちら

浄土ヶ浜 【岩手県】

浄土ヶ浜

陸中海岸を代表する景勝地。白い流紋岩でできた美しい海岸。磯遊び、海水浴客で賑わう。日本の快水浴場百選の『海の部特選』に選定された。

浄土ヶ浜の地名は天保年間(1681~1683)に宮古山常安寺七世の霊鏡和尚が「さながら極楽浄土のごとし」と感嘆したことから名づけられました。東日本大震災の被害による復旧工事のため、浄土ヶ浜区域内遊歩道が通行止めとなっております。

\口コミ ピックアップ/

ゴールデンウィークに三陸海岸へ行きました。たまたま観光ガイドで浄土ヶ浜を見つけた。悩んでいたけど、行くことになりました。着いた瞬間、凄く感動!その美しさは思った以上に!写真もいっぱい撮った。白流紋岩が海の中に林立、青い海と絶妙のコントラストを見せて、本当に一見の価値あると思います。 浄土ヶ浜

住所/岩手県宮古市

TEL/0193-68-9091

「浄土ヶ浜」の詳細はこちら

北上川 【岩手県】

北上川

岩手県北部岩手町御堂(御堂観音境内の湧き水という説が一番有力)を源として、北上・奥羽山脈から発する幾多の大小支流河川をあわせて、岩手県の穀倉地帯を南に縦貫し一関下流の狭窄部を経て宮城県に入る。

その後旧北上川を分流、本線は追波湾に、旧線は石巻湾に注ぐ。本流が太く支流が細いという特徴があり、多くの支流は排水路的な役割をもつ。盛岡駅前を流れ、そこからは岩手山ものぞむことができる盛岡を代表する景観を作り上げている。

\口コミ ピックアップ/

素晴らしい眺めは、盛岡駅を出て最初に出会う開運橋からの岩手山を望み、その下をとうとうと流れる北上川の流れ。いつまでも立ち尽くして気分が爽快になります。

街の中に北上川、途中で合流する雫石川、そして繁華街を抜けると鮭の上る中津川、川のある街はすがすがしいです。この北上川が岩手県を縦に貫いて流れているのですが、一度上流からボートなどで下る面白い競技を見たことがあります。川くだりをしてみたくなる川です。 北上川

住所/岩手県盛岡市(岩手町~宮城県追波湾・石巻湾)

TEL/022-225-2171

「北上川」の詳細はこちら

北山崎 【岩手県】

北山崎

北部陸中海岸の白眉。高さ200m前後の断崖絶壁が続く。通称海のアルプスと呼ばれ、(財)JTBの観光資源評価において、日本一の海岸美と評価されている。

\口コミ ピックアップ/

7月初旬にしては珍しく快晴という絶好のコンディションで、リアスの海岸美を堪能することができました。

絶景!の一言です。

写真や動画では何度も見ていましたが、実際に自分の目で見た風景は感動でした。

それから、田野畑牛乳のソフトクリームが大変美味しかったです。 北山崎

住所/岩手県下閉伊郡田野畑村北山

TEL/0194-33-3248

「北山崎」の詳細はこちら

不動の滝 【岩手県】

不動の滝

高さ15mの滝が周囲の静かな空気を震わせながら流れ落ちる。かつて修験者の道場だったといわれ、森閑とした一帯は今なお、その雰囲気が漂う。滝の中ほどに、石彫不動明王が安置されている。日本の滝百選。不動の滝を有する桜松神社には、境内に縁結びの木がある。渓流に沿った遊歩道の散策も楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

三段からなる名滝「不動の滝」は日本の滝百選と岩手の名水二十選に選ばれています。水量が多く、激しくながれ落ちる姿はとても迫力がありました 。 不動の滝

住所/岩手県八幡平市高畑

TEL/0195-76-2111

「不動の滝」の詳細はこちら

早池峰山 【岩手県】

早池峰山

北上山系の主峰。宮沢賢治が愛した。ハヤチネウスユキソウ等高山植物が豊富。河原坊より3時間。

\口コミ ピックアップ/

早池峰山の山開きは、毎年6月の第二日曜日に行われます。わりとお天気には恵まれて、たくさん登山客が訪れます。山頂では、早池峰神楽の奉納もあります。急登りの岩場が多いですが、山頂からの眺望は素晴らしいです。今年も登れる日が待ち遠しいです。 早池峰山

住所/岩手県遠野市(宮古市)

TEL/0198-62-2111

「早池峰山」の詳細はこちら

碁石海岸 【岩手県】

碁石海岸

大船渡市末崎半島の東南端約6kmの海岸線で背後のアカマツやたくさんの草花が彩りを添えるなど、変化にとんだ岸景勝地である。

「国の名勝・天然記念物」に指定されているほか、「日本の渚・百選」にも選ばれている。なかでも波の浸食により3つの大きな穴が開いた穴通磯は絶景スポットである。名前の由来は、碁石のような扁平な石(黒色の泥岩による円礫)で構成されている海岸があることによる。

\口コミ ピックアップ/

美しい海とリアス式の海岸線はとても素晴らしいですね。整備もされていて良いですね。雷岩や碁石浜、穴通磯など、見どころが沢山あります。 碁石海岸

住所/岩手県大船渡市末崎町

TEL/0192-27-3111

「碁石海岸」の詳細はこちら

月山 【岩手県】

月山

重茂半島の主峰。浄土ヶ浜,宮古湾を眼下に望む。新宮古八景の一つ。

\口コミ ピックアップ/

自然豊かで、風光明媚。岩手らしい景色が全面展開する。とくに、浄土ヶ浜の眺めはほんとうに美しい、のひとこと。 月山

住所/岩手県宮古市重茂第26地割字鵜磯

TEL/0193-68-9091

「月山」の詳細はこちら

秋保大滝 【宮城県】

秋保大滝

凝灰岩を割って高さ55mの所から、名取川全水量が幅6mの瀑布となって落ち込む豪壮雄大な滝。那智・華厳と並び日本三名瀑に数えられる。

\口コミ ピックアップ/

とても迫力のある滝です。遊歩道を伝って滝の下まで降りていくことができます。近くで見る滝は、上から見るのとは違った迫力があります。秋には紅葉も相まってとても趣のあるきれいな景色を楽しめます。 秋保大滝

住所/宮城県仙台市太白区秋保町馬場

TEL/022-399-2111

「秋保大滝」の詳細はこちら

松島湾 【宮城県】

松島湾

湾内には260余の島があり、松と海のコントラストが美しい。

\口コミ ピックアップ/

小さい頃から松島には数えきれない程行っていますが、何回行っても島々を一望すると癒されます。見慣れているはずの風景ですが、すばらしいですよ。 松島湾

住所/宮城県宮城郡松島町

TEL/022-354-5708

「松島湾」の詳細はこちら

御釜 【宮城県】

御釜

蔵王連峰の象徴ともいうべき火口湖。今もなお硫黄物を噴出している。太陽光線で様々に色が変わる。緯度経度(北緯38度07分31.4秒、東経140度26分57.6秒)

\口コミ ピックアップ/

火山の噴火で出来たカルデラ湖。太陽の光を浴びてエメラルドグリーンに変わりました。直経330メートルの雄大な火口が目の前に広がった時の素晴らしさは、表現のしようのない感動に包まれました。 御釜

住所/宮城県柴田郡川崎町

TEL/0224-84-2111

「御釜」の詳細はこちら

泉ヶ岳 【宮城県】

泉ヶ岳

地形がなだらかなため、家族連れの登山(4コース)ハイキングに最適。

\口コミ ピックアップ/

空気が澄んでいて星がすごく綺麗に見えます。街灯も少ないので、遮る光がなく流れ星もたくさん見えて盛り上がりますよ! 泉ヶ岳

住所/宮城県仙台市泉区福岡字岳山

TEL/022-372-3111

「泉ヶ岳」の詳細はこちら

栗駒山 【宮城県】

栗駒山

円錐状の裾野をもつ、コニーデ型火山。みごとな群落をなす高山植物や原生林に恵まれる。東北地方のほぼ中央に位置し、山頂からは月山、鳥海山、蔵王連峰、駒ヶ岳、早池峰山、そして遠く太平洋までが一望できるほどの絶景地。山麓には150種に及ぶ高山植物が群生し、見事な景観のお花畑をなしている、国定公園。

\口コミ ピックアップ/

栗駒山は二百名山の一つで、国定公園にもなっている非常に美しい山です。

トレッキングにて様々な動植物や大自然が楽しめます。

遠くから足を伸ばす価値があるスポットです。 栗駒山

住所/宮城県栗原市宮城、岩手、秋田の三県にまたがる

TEL/0228-22-1151

「栗駒山」の詳細はこちら

広瀬川 【宮城県】

広瀬川

広瀬川は、仙台の生んだ詩人土井晩翠の詩をはじめ、記憶に新しいところでは「青葉城恋唄」まで、多くの歌や文学作品にその名を残している。市街地において、淵や瀬、中州、自然崖等の自然景観が楽しめる。昭和58年に「21世紀に残したい日本の自然100選」、昭和60年に「日本名水百選」、平成8年に「残したい日本の昔風景百選」に選定。

\口コミ ピックアップ/

「青葉城恋唄」という歌にも歌われている有名な川です。

勾配がついてない為か、非常にゆったりしてます。

言うならば、どの方向に流れているのかよくわからないほどです。

周辺は緑が多くて自然に溢れています。 広瀬川

住所/宮城県仙台市青葉区ほか

TEL/022-214-8327

「広瀬川」の詳細はこちら

磊々峡 【宮城県】

磊々峡

秋保温泉の入口にかかる覗橋を中心に、上流・下流に約1km続く奇観を呈した峡谷。遊歩道があり、間近で峡谷美を観賞できる。

\口コミ ピックアップ/

新緑の緑の中に川のせせらぎが心地良く、空気が澄んでいて、仙台市から僅かな距離とは

思わせない、大自然の中のゆるやかな流れは日常から離れた優雅なひとときでした。 磊々峡

住所/宮城県仙台市太白区秋保町湯元

TEL/022-399-2324

「磊々峡」の詳細はこちら

薬莱山 【宮城県】

薬莱山

町のほぼ中央にそびえ、その山容の美しさから別名「加美富士」とも呼ばれ親しまれている。登山口には整備された大駐車場があり、頂上まで1.5km、徒歩で40分。山麓は雄大な牧草地が広がり眼下には大崎平野が一望できる。

\口コミ ピックアップ/

緑がとてもきれいな今、最高の場所できれいな空気を吸ってきました。近くには有名なガーデンや滝などがあり、ゆっくり身体を休める事が出来ました。 薬莱山

住所/宮城県加美郡加美町

TEL/0229-63-6000

「薬莱山」の詳細はこちら

鬼首間歇泉 【宮城県】

鬼首間歇泉

定期的に15mも噴出するものや、静かに干満する間歇泉などがある。

\口コミ ピックアップ/

時計を睨みながら、いつ出るかじ~っと睨んでいました。なんだなんだ!火山でも爆発するのか??奥のほうの岩場の細い道もお湯がぷしゅぷしゅ出ていて、楽しくて行って良かった場所でした! 鬼首間歇泉

住所/宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字吹上地内

TEL/0229-86-2233

「鬼首間歇泉」の詳細はこちら

潟沼 【宮城県】

潟沼

上野々スキー場奥にある。生物が生息する湖としては、日本有数の酸性湖。

\口コミ ピックアップ/

訪れるたびに違った表情を見られる潟沼。

カルデラ湖のため、水の色が朝と夕でも変化していて神秘的。

夏季はレストハウスでの貸しボートも楽しめ、水上から見る光景もまた美しい。 潟沼

住所/宮城県大崎市鳴子温泉湯元地内

TEL/0229-83-3441

「潟沼」の詳細はこちら

田沢湖 【秋田県】

田沢湖

水深423・4mという日本一深い湖。ルリ色といわれる美しい青は果てしない深さを思わせて神秘的。永遠の美貌を望んで龍に変身させられたといわれている「たつこ」の伝説が残っている。ほぼ円形の周囲は約20km。たつこ像、湖神を祀る御座石神社、姫観音像が点在し、観光拠点の春山から遊覧船も出ている。

\口コミ ピックアップ/

日本一の水深を誇る田沢湖に行ってきました。 ほとりからの見学でしたが、田沢湖ブルーと呼ばれる美しい湖面を堪能しました。 透明度も高く、澄んだ青色の湖面に吸い込まれるようでした。たつこ像も輝いていて綺麗でした。 田沢湖

住所/秋田県仙北郡田沢湖町田沢

「田沢湖」の詳細はこちら

寒風山 【秋田県】

寒風山

全山が芝生で覆われたなだらかな山容で,山頂の回転展望台からは東に八郎潟干拓地,南に日本海さらに鳥海の秀麗を望み,西から北にかけては入道崎に至る北磯海岸線を一望におさめる。

\口コミ ピックアップ/

とにかく景色が素晴らしい。天気もよかったので山からすべて見下ろす事ができます。山の頂上までたどり着くのに、けっこうぐるぐる山を走らせられるかと思ってたら、そんなこともなく、ふもとからいがいとすぐ着きました。今度はパラグライダーを是非体験したい!絶対に綺麗な景色と気持ちよさを味わえると思う。 寒風山

住所/秋田県男鹿市脇本

TEL/0185-24-9141

「寒風山」の詳細はこちら

小安峡 【秋田県】

小安峡

皆瀬川が深いV字峡の底を流れ、滝や急流をつくる。また渓谷には大噴湯や不動滝などの名所もある。

\口コミ ピックアップ/

見どころは何といっても大噴湯です。谷のほうまで下る階段はかなりきついですが、がんばって下るだけの価値はあります。下った先には、音を立てて吹き出る熱湯が!いろいろな温泉地に行きましたが、ここまで激しく熱湯や蒸気が出ている場所は初めてです。訪問したのは夏だったので尚更あつかったです。

小安峡にはいくつか足湯もあり、これも気持ちよかったです。ガイドブックにはあまり載っていない場所のようですが、行ってみて本当によかったです。 小安峡

住所/秋田県湯沢市皆瀬字湯元

TEL/0183-47-5080

「小安峡」の詳細はこちら

鳥海山 【秋田県】

鳥海山

秋田・山形両県にまたがり、コニーデ型火山のみごとな円錐形をなしている。出羽富士とも呼ばれ、山頂からの眺望は秀抜で、北に八甲田山,岩木山,岩手山,南に月山,朝日岳,蔵王の諸峰を望み、眼下には庄内平野が広がる。黎明時,山影が海上に映される「影鳥海」が知られる。また高山植物も豊富。

\口コミ ピックアップ/

天気のよい場合だと遠方からでもその姿を望むことができて、今日は鳥海山が良く見えるななど話の種になっています。車でドライブがてらに近くに行けば自然がたくさんで清清しい空気を味わうことができます。 鳥海山

住所/秋田県にかほ市象潟町

TEL/0184-38-4305

「鳥海山」の詳細はこちら

元滝伏流水 【秋田県】

元滝伏流水

平成の名水百選に認定される。木々に囲まれた傾斜面から地表に湧き出る水量が豊富で見ごたえあり。

\口コミ ピックアップ/

鳥海山の伏流水が岩肌から溢れ出て滝になっている、夏でも涼しく幻想的な場所です。まるでジブリの世界に入り込んだような気になりますよ。 元滝伏流水

住所/秋田県にかほ市象潟町関元滝

TEL/0184-43-6608

「元滝伏流水」の詳細はこちら

抱返り渓谷 【秋田県】

抱返り渓谷

東北の耶馬渓と称される名渓谷。両岸には垂直の断崖,回顧の滝をはじめとする大小の滝,マツ・サクラ・カエデ等の混生林で被われる。遊歩道を散策しながら、新緑から紅葉まで楽しめる。河原での水遊びやなべっこも格別。

現在、回願(みかえり)の滝より奥の散策道は、崩落などのため通行止め。

\口コミ ピックアップ/

初めて行ったのですが、素晴らしい!!!

渓流の水の色、流れ、森の緑、本当に心が豊かになる感じでした。心が洗われていきます…それを全身で感じながら歩いて行くと…そこにはまたしても絶景!!滝が目の前に広がりました。滝の中央には………名前の由来になったその姿が!!本当に皆に訪れて頂きたい!と思うようなすばらしさでした 抱返り渓谷

住所/秋田県仙北市

TEL/0187-43-3352

「抱返り渓谷」の詳細はこちら

七滝 【秋田県】

七滝

日本の滝百選のひとつに数えられる名瀑「七滝」。高さ約60mから七段にわたって落ちるこの滝は、源を十和田湖外輪山付近に発している。ふもとには、竜神を祀る七滝神社がある。道の駅こさか七滝が隣接し、「滝の茶屋孫左衞門」や「産直センター・ハートランドマーケット」では御食事やお土産品が楽しめます。

\口コミ ピックアップ/

四季により表情の違う滝です。日本百選の滝の一つだったはず。

お勧めは春先の水量が多いときですが、秋の紅葉シーズンもきれいです。

十和田湖の途中ですので、近くのお店で山葡萄ソフトクリームを食べながら観光にぴったりです 七滝

住所/秋田県鹿角郡小坂町藤原

TEL/0186-29-3777

「七滝」の詳細はこちら

八幡平 【秋田県】

八幡平

火山地形に富み温泉が多く原始林と高層湿原に恵まれ高山植物の宝庫。樹氷原でのスキ-も最高。

\口コミ ピックアップ/

GWが過ぎてから足を運びました。

当日はとても天気が良く、アスピーテラインに入ってから風が冷たくてとても気持ち良かったです。

山頂からの景色も抜群でした!!

夏場に何度も訪れたくなるスポットです。 八幡平

住所/岩手県八幡平市

TEL/0195-76-2111

「八幡平」の詳細はこちら

入道崎 【秋田県】

入道崎

男鹿半島西北端の岬,芝草に覆れた台地の先端には灯台がたつ。大地と海と天空がダイナミックに交差する迫力の景観。

\口コミ ピックアップ/

入道崎には数回今までも行ったことがありますが、何回行ってもとっても癒される場所です。

都内とは空気が違う。そして日本海の綺麗な青い海がずっと続いている絶景。

時間がのんびりと流れている感じがして最高の場所です。

また来たいと思えるのが入道崎の魅力だと思います。 入道崎

住所/秋田県男鹿市北浦入道崎

TEL/0185-24-9141

「入道崎」の詳細はこちら

大沼 【秋田県】

大沼

風光明媚な憩いの公園である。春は自生カキツバタが咲き誇る。

\口コミ ピックアップ/

新緑の花の時期も良いですが、何と言っても紅葉が最高です。背景の山々の紅葉が水面に移る姿は必見です。また、行きたいと思います。 大沼

住所/秋田県仙北市田沢湖

TEL/0187-43-2111

「大沼」の詳細はこちら

羽黒山 【山形県】

羽黒山

全長約1.7km、2446段の長い石段がある山。途中には木造建築の国宝五重塔がそびえ立ち、立派で見もの。登った先の眺めはもちろん、石段を囲む樹齢350~500年の杉並木も荘厳で圧倒されるはず!

\口コミ ピックアップ/

羽黒山…五重塔が見たくて軽い気持ちで登ってみたら…登っても登っても石階段。まだ?まだ?と はぁはぁ言いながら登り 一時間は歩いたかな~

でも頂上に着いた時の感動と久しぶりに自然に触れ

杉並木や国宝…

心が癒されました。

羽黒山…また行きたいと

思う場所です。

ちなみに頂上からはバスも出てましたが、帰りも歩いて下山しました。

かなりの達成感味わえますよ。お勧めスポットです。 羽黒山

住所/山形県鶴岡市羽黒町手向

TEL/0235-62-2111

「羽黒山」の詳細はこちら

お釜(噴火口) 【山形県】

お釜(噴火口)

エメラルドグリーンの湖水が何とも美しい円型火口湖。日に何度も色を変えることから五色沼とも呼ばれる。自然の神秘を感じさせる圧巻の景色を全身で楽しんで!

\口コミ ピックアップ/

お天気がよかったせいもあって、沼の色は鮮やかなエメラルドグリーン、真っ青な空と浮かぶ白い雲、そして周囲のダイナミックな山の稜線との取り合わせは、本当に一枚の絵のようで、その美しさに息を飲みました。多少寄り道してでも訪れる価値ありです! お釜(噴火口)

住所/山形県山形市

TEL/023-641-1212

「お釜(噴火口)」の詳細はこちら

飛島 【山形県】

飛島

酒田港から39km沖にある小さな島。珍しい花々や、ウミネコの繁殖地として知られる館岩、美しい珊瑚の群生など、自然の宝庫として知られる。開放的な心地で、透明度の高いきれいな海を望める!

\口コミ ピックアップ/

酒田から約1時間。日帰りも可能ですが、ぜひ日本海に沈む美しい夕陽を見て、新鮮な魚介類を堪能していただきたい。

釣りやダイビングが好きな方におすすめです。 飛島

住所/山形県酒田市

TEL/0234-26-5759

「飛島」の詳細はこちら

玉簾の滝 【山形県】

玉簾の滝

落差63m、幅5mの滝で、山形県内随一の高さを誇る名瀑。綺麗に一本筋で流れ落ちる圧巻の滝は、見ている人の心に潤いをもたらす。滝のミストを浴びながら、美しい景色に癒される素敵なひとときを。

\口コミ ピックアップ/

日向川の支流にかかる玉簾の滝です。高さ63mの断崖を落ちてくる滝は爽快です。木立の間の玉簾の滝は絵になるでしょう。 玉簾の滝

住所/山形県酒田市升田字大森

TEL/0234-64-3111

「玉簾の滝」の詳細はこちら

弥陀ヶ原 【山形県】

弥陀ヶ原

多くの高山植物を観賞できることでも有名な湿原。木道がきれいに整備されていて、1周約60分ほどで散策を楽しめる。夏には百数十種の高山植物で埋め尽くされ、何とも清々しい景色に出会えるスポット!

\口コミ ピックアップ/

到着までの山道はバスでかなり細く感じましたが、湿原自体は気軽に散策できました。霧が晴れたり曇ったり、とても幻想的で、神秘的な雰囲気のある場所でした。 弥陀ヶ原

住所/山形県鶴岡市羽黒町 月山八合目

TEL/0235-62-2500

「弥陀ヶ原」の詳細はこちら

月山 【山形県】

月山

標高1984m、日本百名山のひとつで、山形県の中央に位置している山。 厳しい自然環境にあることから、多くの高山植物をみることができるスポットとしても人気。山頂からは大自然を感じるダイナミックな景観!

\口コミ ピックアップ/

月山は海抜1,984m、世界でも珍しい半円形のアスピーデ型火山で、頂上の「おむろ」に 月山神社があり、月読命を祀っています。最高に景観がいいです。 月山

住所/山形県鶴岡市羽黒町川代

TEL/0235-62-2111

「月山」の詳細はこちら

徳良湖 【山形県】

徳良湖

「花笠踊り」発祥の地として知られる、大正時代に造られた人造湖。静かな場所だからゆったりをお散歩しても気持ちいい。春には約100本の桜が咲き誇り、冬には白鳥たちが訪れるなど、季節ごとの景色を堪能できる。

\口コミ ピックアップ/

静かな湖です。

四月末に行くと、こいのぼりが泳いでいました。

桜も満開をむかえて美しい景色です。

近くに、花笠の湯があり日帰り入浴をしたり、お蕎麦を食べたりできます。 徳良湖

住所/山形県尾花沢市

TEL/0237-22-1111

「徳良湖」の詳細はこちら

白糸の滝 【山形県】

白糸の滝

落差120m、日本の滝百選の一つで、最上48滝という滝群の中でも最大の滝。木々の中を、その名のとおり糸のように流れ落ちる光景は見ごたえ十分。新緑、紅葉…季節ごとの美しさを描く景勝地にぜひ行ってみて。

\口コミ ピックアップ/

最上峡48滝と呼ばれている滝の中で最大の滝「白糸の滝」は、

落差約123メートルもあり、周りの木々が色づいて素晴らしい白い糸のように細長く流れ落ちています。

日本の滝100選にも選ばれた水量の多い滝です。 白糸の滝

住所/山形県最上郡戸沢村

TEL/0233-72-2110

「白糸の滝」の詳細はこちら

大滝 【山形県】

大滝

高さ10m、幅15mの見事な滝。奇岩と木々に囲まれ、豪快に流れる様は風情があり自然美を感じさせる。ドライブインからすぐでアクセスも良好!水が綺麗な上品な滝に出会えるから、ぜひ立ち寄ってみては。

\口コミ ピックアップ/

ドライブインからすぐで、すごく水がキレイで、水量も多く、立派な滝でした!!

みな、水遊びをしたりしていましたが、静かでゆったりとした時間が流れていました。 大滝

住所/山形県東根市関山

TEL/0237-42-1111

「大滝」の詳細はこちら

滑川大滝 【山形県】

滑川大滝

日本の滝百選の一つで、 落差80m、幅40mの東北地方でも最大クラスの滝。水量が豊富で、複雑な流れで落下しながら圧巻の景観をなす独特の滝。展望台からも、間近でも眺められ、どちらも楽しめる!

\口コミ ピックアップ/

滑川温泉福島屋の裏手にある吊り橋を渡るとかなり険しい登山道があります。そこから滝展望台まで歩くこと20分ほど。

登山の用意で登らなかったのでかなり歩きづらかったですが、登り着いた先には、素晴らしい滝の姿が。登山の苦労も忘れます。

紅葉の時期は綺麗でしょうね! 滑川大滝

住所/山形県米沢市

TEL/0238-22-5111

「滑川大滝」の詳細はこちら

五色沼 【福島県】

五色沼

毘沙門沼、赤沼、瑠璃沼、青沼などのいくつかの沼で構成される五色沼。それぞれのブルーが何とも鮮やかで、神秘的な空間が広がる。色彩の美しい癒しの世界で、心落ち着く時間を過ごしてみては。

\口コミ ピックアップ/

その名の通り、点在する湖沼ごとに色が違う「五色沼」。晴れた日の風景は格別で、色鮮やかなブルーの湖面に心が癒されます。散策路は適度なウォーキングが楽しめるので、家族連れにもオススメです。 五色沼

住所/福島県耶麻郡北塩原村

TEL/0241-32-2511

「五色沼」の詳細はこちら

猪苗代湖 【福島県】

猪苗代湖

福島で最大、日本で4番目に大きい湖。広大な湖の眺めは爽快で、心が洗われるよう。ボートや遊覧船、キャンプ、サイクリングなど満喫方法はたくさんあるから、あなたらしく美しい湖の景観を楽しんでみて!

\口コミ ピックアップ/

涼を求めて猪苗代湖周辺に行ってきました。

車で走るだけでもとにかく眺めが最高で気分が

とても良かったです。

キャンプや遊泳もできるので家族連れにオススメです。

ボートに乗ってきました。 猪苗代湖

住所/福島県耶麻郡猪苗代町郡山市,会津若松市,猪苗代町

TEL/0242-62-2048

「猪苗代湖」の詳細はこちら

羽鳥湖 【福島県】

羽鳥湖

鶴沼川をせき止め、約15年の歳月をかけて作られた、周囲約16kmの人造湖。サイクリングロードやキャンプ場などもあり楽しめる。新緑、紅葉、雪景色…四季折々の景色は、ドライブで通るだけでも圧巻!

\口コミ ピックアップ/

国道118号線沿いの鳳坂峠の頂上に、羽鳥湖と周りの山々がパノラマで見渡せる展望休憩所があります。

日中は羽鳥湖と遠くの山々まで、とても綺麗で、ダイナミックに。

夜は晴れている日には、満天のあふれんばかりの星空が広がってます。

空が近く、今にも星が降ってきそうな気持ちになりますよ。 羽鳥湖

住所/福島県岩瀬郡天栄村

TEL/0248-82-2117

「羽鳥湖」の詳細はこちら

桧原湖 【福島県】

桧原湖

裏磐梯地域最大の湖で、冬にワカサギ釣りができる場所として知られている。キャンプや遊覧船を楽しむこともでき、自然に包まれ心地いい時間を過ごせる。壮大な眺めを堪能し、清々しい空気を全身で感じてみて。

\口コミ ピックアップ/

裏磐梯で一番大きな湖で、冬にはわかさぎ釣りも楽しめるそうです。

磐梯山が一望できとても景色が良かったです。 桧原湖

住所/福島県耶麻郡北塩原村

TEL/0241-32-2511

「桧原湖」の詳細はこちら

吾妻小富士 【福島県】

吾妻小富士

その形が小型の富士山のようであることから呼ばれるようになった、標高1,707mの山。直径約500m、高低差約70mの噴火口があり圧倒される。山頂からは福島市内を一望できるから、どちらの眺めもぜひ!

\口コミ ピックアップ/

駐車場から山登り15分くらいで火山口のふちまで行けるようになっていました。頂上の火口は真ん中がぽっこり穴が開いていて、その周りを周遊できるようになっていました。また、活発に噴煙を上げる山の風景も望むことができ良かったです。浄土平に来たら、少しきついですが登ってみて景色を堪能してください。 吾妻小富士

住所/福島県福島市

TEL/024-543-0986

「吾妻小富士」の詳細はこちら

浄土平 【福島県】

浄土平

標高1,600mの平坦地にある湿原。吾妻小富士、東吾妻山などの山々に囲まれ、火山活動により形成された荒涼とした風景が広がる。壮大な景色を望み、大地の息吹を感じてみては。夜の星空もおすすめ!

\口コミ ピックアップ/

浄土平は磐梯吾妻スカイラインの最高地点にあたるそうです。周囲は、吾妻小冨士、一切経山、桶沼に囲まれていて、360度大パノラマの景色を楽しむことができます。一切経山からは常に噴気が立ちのぼっていて、硫黄の臭いが充満していました。またレストハウス、ビジターセンター、天文台などもありました。 浄土平

住所/福島県福島市土湯温泉町鷲倉山

「浄土平」の詳細はこちら

磐梯山 【福島県】

磐梯山

日本百名山、福島県のシンボルの一つとされている山。美しい山容、大きな爆裂火口、展望が素晴らしい山頂を誇り、登ってみる景色はもちろん、遠くから眺める姿も勇壮で見ごたえ十分!ドライブで楽しむのもおすすめ。

\口コミ ピックアップ/

磐梯山は南側と北側では異なる姿をしています。

南側の猪苗代湖から見ると均整のとれた姿をしていますが、裏磐梯の北側は爆裂火口によりおおきくえぐられた荒々しい姿を見せます。 磐梯山

住所/福島県耶麻郡猪苗代町/磐梯町/北塩原村

TEL/0242-62-2117

「磐梯山」の詳細はこちら

達沢不動滝 【福島県】

達沢不動滝

スダレのように流れる滝は「男滝」、その西側を優美に流れる滝は「女滝」と呼ばれている。滝の目の前まで近づけるから、マイナスイオンを全身で感じられて心地いい!木々との調和も美しい景観をぜひ堪能してみて。

\口コミ ピックアップ/

幾度となく訪れています。雪解けの頃、初夏、紅葉の時期、、、水量が違ったり、まわりの木々の色が違ったりで、毎回違った美しさをみせてくれます。男滝の迫力、女滝の繊細さ、その対比に心打たれます。 達沢不動滝

住所/福島県耶麻郡猪苗代町達沢

TEL/0242-62-2048

「達沢不動滝」の詳細はこちら

三崎 【福島県】

三崎

小名浜にある三崎公園はオススメの展望スポット。約60mのマリンタワーからはいわき市内を、丘からせり出した位置にある潮見台からは太平洋の迫力景色を望める!広い景色を見渡し、癒しの時間を過ごしてみては。

\口コミ ピックアップ/

太平洋の雄大な海の景色を満喫できます。水平線を眺めていると地球は丸いことが実感できます。

「三崎公園」内の「いわきマリンタワー」や「潮見台」から、太平洋の素晴らしい眺望が楽しめます。 三崎

住所/福島県いわき市小名浜下神白

TEL/0246-22-7477

「三崎」の詳細はこちら

一切経山 【福島県】

一切経山

吾妻連峰の主峰の一つで、今も火山活動を続けている山。山頂からの360度の展望はもちろん、「魔女の瞳」と呼ばれる五色沼の景色は圧巻で、これを目的に登る人も多数。独特の風景は一見の価値あり!

\口コミ ピックアップ/

駐車場に車を止めて、登山道を登っていくと・・・そこには驚きの青さの魔女の瞳と言われる湖があります。これはがんばって登る価値アリです。ぜひ、足をのばしてみてください。 一切経山

住所/福島県福島市

TEL/024-543-0986

「一切経山」の詳細はこちら

※この記事は2016年7月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

一度は行きたい!四国エリアの感動絶景スポット集めました!
一度は行きたい!感動絶景スポット47!日本全県のおすすめNO.1集めました

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。