体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フランス映画界からとんでもない美少年現る!ロッド・パラド君(20歳)に映画・ファッション業界から熱視熱!

エンタメ
フランス映画界からとんでもない美少年現る!ロッド・パラド君(20歳)に映画・ファッション業界から熱視熱!

名女優カトリーヌ・ドヌーヴ待望の主演最新作、『太陽のめざめ』が8月6日より全国順次公開となる。本作は、親の愛を知らず非行を繰り返す少年マロリーが、引退間近い判事と出会い、新たな運命を切り開いていく感動の物語。主演は『しあわせの雨傘』から6年ぶりの主演映画日本公開となる名女優カトリーヌ・ドヌーヴ。心に傷を負った少年に手を差し伸べる、愛溢れる家庭裁判所の判事を力強く熱演している。

そんな本作で、一際注目を集めているのが、非行少年マロニー役を演じたロッド・パラドだ。

20歳のロッド君は、演技未経験にも関わらず職業訓練所でスカウトされ、少年の繊細さと危うさを見事に演じ、フランス国内でもっとも権威ある二大映画賞リュミエール賞、セザール賞で有望新人賞を受賞した。

共演したカトリーヌ・ドヌーヴは「最初に彼のテスト撮影を見たときに感じたのは、彼がもっている繊細さね。自信がないように見えて、とてもタフで、怒りに包まれていて…。映画での彼はすばらしいわ。まだ子どものような容貌をしていて、青ざめた顔色にも心を動かされてしまう。マロニーが見せる突然の暴力や怒り、悲しみによって、ひとつひとつのシーンが力強いものになったと思うわ」とその才能に賛辞を送り、現地メディアからも「フランス映画界に風穴を開けたロッド・パラドに注目を。彼は今年最大のハート泥棒だ!(プレミエール)」「フランス映画界の未来の星ロッド・パラド!(メトロ)」などの絶賛評が多く寄せられ、その美青年ぶりに「ポスト・リバー・フェニックス」「ポスト・アラン・ドロン」との呼び声もあがり、早くも次世代の新星美男俳優として注目を集めている。

そんなロッド君、フランスの新鋭女性監督Elsa Diringer の長編デビュー作品に主演することも決定。夏のモンペリエ(マルセイユの西にある仏南部の都市)を舞台に、孤独なグラフィックアーティストでトランペッターの青年を演じる。最近の彼自身のInstagramでは、モンペリエの街や相手役と撮った写真がアップされている。

さらに、フランスのブランド「ディオール オム(DIOR HOMME)」の2016-17年ウィンターコレクションのキャンペーンモデルにも抜擢。クリスチャン・ディオールはシャーリーズ・セロン、ナタリー・ポートマン、マリオン・コティヤール、ジェニファー・ ローレンスと、歴代のオスカー女優たちを次々とミューズに迎えてキャンペーンモデルにしていることから、このブランドの顔になるのは未来のスターの登竜門とされ、映画界のみならずファッション業界においても注目を集めていることが伺える。

BOYCOTT MAGAZINE ISSUE 04 – COVER 01 French actor @rod_paradot in @Prada shot by @dielamb styled by @simonpylyser directed by @nataniel.nmrobert grooming by @josefin.gligic #ComingSoon #BoycottMagazine #RodParadot #MattLambert #Prada#cover #magazine

1 2 3次のページ
AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会