ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【イタリアのデトックス】医師の問診のもと、体にあった温泉を選んで飲む湯治

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本と同じように火山帯を有するイタリアにはたくさんの温泉があります。そのなかのひとつ、古くローマ時代からある温泉地「モンテカティーニ・テルメ」では温泉水を飲む湯治が伝統的におこなわれてきました。温泉水を飲んで、デトックスされるのをただくつろいで待つ、そんなのんびりとした伝統の湯治法です。

イタリア、モンテカティーニ・テルメから、伝統の温泉デトックスをご紹介します。

■あわせて読みたい
【チェコ】ヨーロッパ屈指の美しい温泉保養地「カルロビバリ」
http://tabizine.jp/2016/01/28/58173/

18世紀に建てられたラグジュアリーな温泉施設でのんびりデトックス

温泉地「モンテカティーニ・テルメ」はイタリアの中部、トスカーナ地方にあります。フィレンツェから電車で1時間ほどで行けますので、日帰りでも気軽にいくことができます。町にはSPAや温泉プールなど、温泉を利用した施設も多くあります。

町の歴史は古くローマ時代から温泉地として使われており、中世にはヨーロッパ各国から貴族たちが湯治に訪れる有名な温泉地です。

こちらは町の中心の温泉施設。18世紀に建てられた建物は豪華で優雅です。日本の温泉街とはイメージがちょっと違いますよね。

モンテカティーニの温泉水はとても効能が高く、効能の違う4種類の温泉があります。各温泉には名前がつけられて、このように蛇口から湧いています。アンティークなデザインの蛇口も素敵です。

温泉を服用するには、まず医師の問診のもと、体にあった温泉を選びます。施設にはカウンセラーが常任していますので、まず問診を受けてから服用します。

服用後は、広い施設内でのんびりとくつろいで過ごします。ポイントは温泉が効いてくるのを、体をやすめてのんびり待つこと。そのため、施設内にはくつろいで過ごせる広いスペースがもうけられています。また、体の毒素を排泄するため小水の量が増えるため、お手洗いもたくさんあります。

ラグジュアリーな施設の中でのんびり過ごすうちにデトックスできるなんて、こんな楽チンな方法だったら一度試してみたいですよね。

実は日本にも多くある飲用温泉水、温泉は冬のイメージですが、デトックス目指してこの季節、利用してみるのもいいですね。

■あわせて読みたい
【チェコ】ヨーロッパ屈指の美しい温泉保養地「カルロビバリ」
http://tabizine.jp/2016/01/28/58173/

[Photo by Ryoko Fujihara & shutterstock.com]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP