ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エイベックス、「a-nation stadium fes. powered by dTV」で来場者全員にdTVオリジナルのVRスコープを配布

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8 月 27 日と 28 日に東京・味の素スタジアムで開催されるエイベックスの大規模音楽フェス「a-nation stadium fes. powered by dTV」で、来場者全員に dTV オリジナルの VR スコープが配布されることになりました。dTV では本日より映像をバーチャルリアリティで体験できる VR コンテンツの配信サービスが開始され、Android と iOS 向けには新アプリ「dTV VR」もリリースされました。a-nation 会場で配布される VR スコープとはこの新アプリとの組み合わせで使用する VR ヘッドセットとなっており、イベント参加者全員は無料で入手できます。また、会場には dTV ブースが設営され、dTV の VR コンテンツを体験できるようになります。今年の a-nation では VR カメラを利用してライブステージの撮影が行われ、完成した映像は VR コンテンツとして後日 dTV VR アプリで配信される予定となっています。また、a-nation の開催までの間にはイベントに出演するアーティストを起用した dTV VR 用の VR コンテンツも制作され、8 月より順次配信されます。当ブログでは今後、VR 映像の撮影現場の潜入レポートを公開する予定です。Source : a-nation 2016 公式サイト

■関連記事
サウザンドゲームズ、画面をタッチするだけのお手軽魔王討伐Androidゲーム「魔王クエスト」をリリース
Galaxy Nexus向けにCyanogenMod 13の公式Nightlyビルドがリリース
Gogole翻訳の「タップして翻訳」で音声読み上げが可能に、Android 7.0もサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP