ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HARCO初のアナログ盤リリース、ドイツでのカッティングスタジオ・レポートをHPにて公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫


シンガー・ソングライターHARCOの、キャリア初となるアナログ盤『ゴマサバと夕顔と空心菜』が7月29日、JET SET RECORDSよりリリースされた。この作品は、昨年4月にリリースされたオリジナル・アルバムをアナログ化したもの。当初は5月の発売を予定していたが、ドイツでの海外プレスによる遅延のため発売が延期となっていた。

オリエンタルなギターリフが特徴的なアルバム・タイトル曲『ゴマサバと夕顔と空心菜』、堀込泰行×杉瀬陽子×HARCOの共作曲「口笛は春の雨」、あがた森魚本人も参加した「つめたく冷して」カヴァー、など全11曲を収録。CDとは異なる豪華インナージャケットには、ジャケット撮影で訪れたラオスの紀行文や、ドイツでのアナログレコードのカッティングスタジオレポートも掲載。聴きごたえ、読み応えのある1枚となっている。

 また、今回の発売にあわせて、ドイツでのアナログレコードのカッティングスタジオ・レポートを、より詳細な内容でHARCOのHPに掲載。日本語版・英語版に分かれており、YouTubeではHARCO自身がカッティング作業にトライする映像も公開。製品化までみずからの手が加えられた、貴重な作品に仕上がった。
同作品はハイレゾ音源でOTOTOYから配信中。ハイレゾとアナログの聴き比べにいかがだろうか。(たじり)

◆HARCO『ゴマサバと夕顔と空心菜』はOTOTOYで配信中

http://ototoy.jp/_/default/p/51099

◆ドイツでのカッティングスタジオ・レポート

日本語版
http://blog.harcolate.com/?eid=958

英語版
http://blog.harcolate.com/?eid=959

◆カッティング体験の映像
HARCO – カッティングスタジオにて(ドイツ・フランクフルト)
https://www.youtube.com/watch?v=gzr6tXcdbGE
●HARCO『ゴマサバと夕顔と空心菜』アナログ盤
収録曲:
[SIDE A]
01. ゴマサバと夕顔と空心菜
02. カメラは嘘をつかない
03. 口笛は春の雨
04. つめたく冷して
05. TIP KHAO

[SIDE B]
01. 電話をかけたら
02. Snow on the Pasta
03. 星に耳を澄ませば
04. 南極大陸
05. I don’t like
06. 閉店時間

価格:3,000円(税抜価格)、3,240円(税込価格)
品番:JSLP068   
■ JET SET Online Storeにて発売中
https://www.jetsetrecords.net/i/814005220612/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP