ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

FLOW、新体操リボンに初挑戦&熱い演奏シーンを見せる「風ノ唄/BURN」2作品のMV公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月24日にリリースされるFLOWの「テイルズ オブ」シリーズのダブルタイアップシングル「風ノ唄/BURN」のミュージックビデオ(Short ver.)が公開された。

今回、解禁されたミュージックビデオは「風ノ唄」と「BURN」の2作品。両タイトルの監督を務めたのは、ウルフルズ「ガッツだぜ!!」や、いきものがかり「ありがとう」などの映像作品を手掛け、FLOWでも「GO!!!」や「COLORS」など多くの作品を手掛けてきた、竹内鉄郎氏。

「風ノ唄」では、タイトルにちなんで“FLOWの風を見せたい!”という想いから、メンバー自身が“新体操リボン”に初挑戦。新体操リボン自体、未経験のメンバー5人は数回におよぶ必死の練習を重ね、特にベースのGOT’Sは右手首が腱鞘炎になるなど、苦戦し身を削りながら本番の撮影に挑んだ。

まもなく開幕される”リオデジャネイロオリンピック”に出場する新体操・フェアリージャパンへオマージュを込めた映像作品となっている。一方、「BURN」では、炎に包まれたFLOWの熱い演奏シーンを見ることができる。

FLOW「風ノ唄」Music Video(Short Ver.)

FLOW「BURN」Music Video(Short Ver.)

リリース情報
ダブルAサイドシングル「風ノ唄/BURN」
2016年8月24日(水)発売

通常盤(CD)1,000円+税

初回生産限定盤(CD+DVD)1,500円+税

期間生産限定盤(アニメ盤)(CD+DVD/デジパック仕様)1,500円+税

関連リンク

FLOWオフィシャルサイトhttp://www.flow.mu/
■FLOW Official YouTube Channelhttps://www.youtube.com/c/flowSMEJ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP