ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

富士山の天然氷で作る「かき氷」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月28日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分~)では、東京都内で人気の天然氷のかき氷店を特集したコーナーで、濱正悟さんが「和カフェあんと・新丸ビル店」(東京都千代田区)を訪れた。

JR東京駅から徒歩2分ほど、地下鉄丸ノ内線大手町駅から徒歩3分ほどにある同店は、北海道産あずきを使用した自家製のあんこをはじめ、こだわりの素材を使用したスイーツが楽しめる和カフェだ。

番組内では、老舗和菓子店が手掛ける和カフェと紹介され、富士山の地下水を使った純度の高い透明な氷を削って作る、一番人気のかき氷のメニュー「宇治抹茶」が紹介された。氷は綿菓子の様に手で持つことが出来るという。濱さんが食べると「うんっ、おいしい!」「口の中ですぐに天然氷が溶けて、抹茶の苦みがフワッと広がりますね」と味に満足した様子でコメント。

最後に今年の新商品として紹介されたのは、同じくかき氷のメニューの南高梅を使用した梅ソースをかけて食べる「うめ」。 濱さんが食べると「あっ!想像以上に梅が酸っぱいですね」「梅の酸っぱさと練乳の濃厚な甘みが最高にマッチしていますよ」「夏バテが吹き飛びますね」と気に入った様子でコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:あんと (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:丸の内のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:丸の内×カフェ・スイーツのお店一覧
富士山の天然氷で作る「かき氷」
濃いめのスープが後を引く山形名物「冷やしラーメン」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP