ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

JUJU、いきものがかり、VAMPSら出演、日テレ「スッキリ!!」10周年記念ライブ開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本テレビの情報番組「スッキリ!!」が放送開始10周年を記念した初の音楽イベント「日テレ×LIVE in SUMMER YOYOGI “スッキリ!! 10th Anniversary SUPER LIVEッス!!”」が7月28日、東京・代々木第一体育館にて行われ、同番組と所縁のあるアーティストが出演した。

開演に先立つ17:54。オープニング・アクトに登場したのはケロポンズの2人。全国の子供たちに大人気の「エビカニクス」のダンスで会場を温める。

そして最初に登場したのはJUJU。「やさしさで溢れるように」からジャズのスタンダード曲「Take Five」としっとりとしたバラード・ナンバーを3曲続ける。2曲目以降のセットリストは、JUJUが番組「スッキリ!!」に出演して歌った曲を過去から時系列順に披露。「バラードのイメージが強いと言われてますが、大人が夏にはしゃげるような曲も作ってます」と、灼熱のサマー・チューン「Hot Stuff」を歌い会場は一挙にヒートアップ。ここからはラストの「What You Want」まで、立て続けのダンス・ナンバーで11000人のオーディエンスを圧倒し40分のステージを降りる。

続いてはいきものがかり。番組と同じく今年10周年の彼ら。「スッキリ!!」でも密着取材を行ったりと縁も深く、水野良樹も「ホームに来た感じ!」とイベントに出演した喜びを話す。「あなた」でゆっくりとスタートしたライブも2曲目からヒートアップし吉岡聖恵は広いステージを元気いっぱいに走り回る。

3曲目の「Sweet Sweet Music」は3月にリリースした10周年記念ベスト盤に収録された最新曲で、この日がライブ初披露。そして「じょいふる」で、吉岡が右手にマフラー・タオルを大きく掲げるとオーディエンスも一斉にタオルを上げる。11000人のタオル回しは壮観。広い代々木第一体育館がひとつになる。そしてラストの「帰りたくなったよ」を歌った後に吉岡はステージで「スッキリ!!」ポーズを決め大喝采を浴びた。

3組目はVAMPS。登場を告げるアナウンスVTRが流れるや場内は騒然。1曲目はなんと8月31日にリリースされる最新シングル「INSIDE OF ME」を初披露。音量音圧がハンパなくでかい。地響きを立てるようで場内がずっしりと揺れる。

狂おしいまでに儚げなhydeのボーカルに、重厚な破壊力のあるK.A.Zのギターが絡む。繊細さと剛健さが同居するVAMPSのため息が出るような美しいパフォーマンスにオーディエンスもただただ圧倒され続ける。ラストは1stアルバムに収められたファンにとっても想い出深い「SEX BLOOD ROCK N’ ROLL」。ハンドマイクに持ち替えたhydeがステージを走り、はち切れんばかりの声援に応え、会場は最高潮に盛り上がる。全8曲を40分で疾走し、貫禄のライブ・パフォーマンスを見せつけた。

トリを務めたのは、EXILE THE SECOND。DJのプレイに続いて5人が登場。キレッキレのダンスを披露し1曲目に歌ったのは、7月13日にリリースされたばかりの「YEAH!!YEAH!!YEAH!! 」。会場は瞬時にして巨大なダンス・フロアーに一転。ノンストップで続く怒涛のダンスミュージックの連打に高揚感を煽られ客席もノックアウト寸前で本編は終了。アンコールではNESMITHが「見たことがないようなエンターテイメントをお見せします!」と語り、始まったのは8月24日にリリースされるシングル3部作の第2弾 「Shut up!!Shut up!!Shut up!! 」。EXILE THE SECONDの5人に、THE RAMPAGEの12人が加わってのダンス・パフォーマンスで場内を圧倒。1コーラスが終わった時点で「スペシャル・ゲストを紹介します!」とステージに呼び込まれたのはEXILEのAKIRA!このサプライズに11000人のオーディエンスで埋まった会場は興奮の坩堝と化す。オオトリに相応しい完璧なステージであった。

最後は出演アーティスト全員がステージに再結集。オーディエンスと一緒に記念撮影を行い、3時間45分に及んだイベントは終了した。

なお、この日の模様は8月5日の「スッキリ!!」で、そして、CSチャンネル・日テレプラスでは8月31日21:00から2時間半のライブ特番として放送される。

また、日テレ×LIVE in SUMMERはこの後、8月5日〜7日の3日間、神奈川・横浜赤レンガパークにて開催される。

PHOTO:山内洋枝

日テレ×LIVE in SUMMER YOYOGI “スッキリ!! 10th Anniversary SUPER LIVEッス!!”
2016年7月28日(木)/国立代々木競技場第一体育館/セットリスト

OPENING ACT:ケロポンズ/エビカニクス

JUJU
01.やさしさで溢れるように
02.ありがとう
03.Take Five
04.Hot Stuff
05.PLAYBACK
06.What You Want

いきものがかり
01.あなた
02.気まぐれロマンティック
03.Sweet Sweet Music
04.ブルーバード
05.じょいふる
06.帰りたくなったよ

VAMPS
01.INSIDE OF ME
02.DEVIL SIDE
03.ZERO
04.MEMORIES
05.HUNTING Ⅱ
06.AHEAD
07.ANGEL TRIP
08.SEX BLOOD ROCK N’ ROLL

EXILE THE SECOND
01.YEAH!!YEAH!!YEAH!!
02.One Time One Life
03.ASOBO!
04.Without You
05.Missing You
06.Make It Last Forever
07.SURVIVORS
08.CLAP YOUR HANDS
<ENCORE>
09.THINK ‘BOUT IT!
10.Shut up!!Shut up!!Shut up!!
11.GOING CRAZY

MC:森圭介&岩本乃蒼(日本テレビアナウンサー)

関連リンク

日テレ×LIVE in SUMMER公式サイトhttp://ntvlive-summer.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP