ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フラットパネルを採用したGalaxy Note 7(プロトタイプ)のハンズオン動画が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

韓国向け Galaxy Note 7 のプロトタイプとされる Samsung 端末のハンズオン動画が YouTube で公開されました。動画に映っている端末はブートアニメーションや動画の説明から SK テレコム版だと分かります。これまでに目にしてきた Galaxy Note 7 はエッジスクリーンを採用していましたが、動画の端末は明らかにフラットパネルを採用しています。外装の表面に Samsung ロゴやキャリアロゴは見られません。これはプロトタイプらしいので製品版では付いていると思います。Galaxy Note 7 は USB Type-C を採用されていると噂されています。本体の下部にあるコネクタは USB Type-C と説明されており、さらに、S ペンは下部の左隅から取り出す仕組みとなっています。

■関連記事
コロプラ、Oculus Rift(Gear VR)向けVRロボット格闘ゲーム「STEEL COMBAT」今夏配信
YouTubeのゲーム実況アプリ「YouTube Gaming」でコメントのオーバーレイ表示や履歴の閲覧などが可能に
Samsung、Galaxy Note 7の発表に関する最初のテレビCM映像を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP