ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

森永のCM歌手、600m絶壁でトイレ我慢できず…

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE 月曜−木曜22時からの番組「AVALON」(水曜ナビゲーター:満島真之介)。7月27日のオンエアでは、“冒険歌手”の峠恵子さんが登場しました!

数々のCMソングやドラマの挿入歌を手掛けるシンガーソングライターの峠さん。たとえば、森永のCMの最後に歌われる「♪も・り・な・が」というサウンドロゴは、誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。実はあれを歌っているのも峠さんなのです!

さらに、峠さんは世界中の自然を相手に冒険をする“冒険歌手”。峠さんがなぜ冒険をしようかと思ったのか聞いてみると、「歌手としても人間としても自分を磨くために、苦労をしようと思ったんです」とのこと。

そして、本屋でたまたま見かけた雑誌『山と渓谷』の探検隊員に応募。ヨットで三浦半島から南下し、パプアニューギニアまで45日間かけて旅をしたそう。オセアニア最高峰2位のトリコーラ山(4,750メートル)の北壁部世界初登頂を成し遂げたときの話では、こんなエピソードが飛び出しました。

「絶壁で酸素が薄かったり、いろいろ大変だけど…ウ○チしなきゃダメでしょ? 命綱つけて脱糞するんですけど、命がけですよ!」

これには、満島も興味津々。なんとその高さは600メートルほど。「東京スカイツリーが634メートルだから、そのてっぺんからウ○チ…すごい!」と、冒険好きな満島もビックリするリアルなエピソードを披露してくれました。

そのほか、ダニに全身を噛まれた話や、ゴキブリだらけの部屋で寝た話、ヨットが波と風がない海で勝手に自転を始めた恐怖体験など…さまざまな冒険話が繰り広げられました。

来週8月1日には富士山の頂上で歌うため、トレーニング中だという峠さん。毎日スクワットを1,000回も行っているとか! 森永のCMの歌声からは想像できない、バイタリティ溢れる峠さんのお話でした!

【関連サイト】
「AVALON」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP