ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エレカシ宮本浩次の夢は「安定した収入と○○○○」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEの月曜ー木曜16時30分からの番組「GROOVE LINE Z」(ナビゲーター:ピストン西沢)。7月26日(火)のオンエアには、エレファントカシマシの宮本浩次さんが登場しました!

8月3日(水)には、エレカシ48枚目のシングル「夢を追う旅人」がリリースされます。とある企業のCMソングにもなっており、オリンピックに水泳で出場する登坂絵莉選手が出演しています。

宮本:まず、登坂選手がものすごく気合を入れて練習している風景とかの映像が先にあったの。僕らも…なんだか重なるところがあって、かなり刺激を受けましたね。

西沢:「夢を追う旅人」ということですが、宮本さんの夢って何でしょう。

宮本:いろいろあるんですけどね。ある程度安定した収入…かな。

西沢:(笑)。

宮本:収入の話をしちゃダメですけど(笑)。6月12日で50歳になって、仕事として歌をしっかり歌っていくというか。CMのお仕事もいただいているし、フェスにも呼んでもらってるし、生涯現役っていうのも一つの目標ですね。

そんな宮本さん率いるエレカシの新曲は「まさにフェス向き!」と、ピストン西沢も絶賛。

西沢:出で立ちとか、髪のかき乱し方とか、声の出し方とか、まさにフェス向きですよ。

宮本:若いバンドもたくさん出てきてますし、気合を入れてやっていきたいですね。

西沢:普通は年齢とともにちっちゃくなっていくけど、エレカシはちっちゃくならないよね。

宮本:でも、前は徹夜してもそのまま出られたけど、今は体操をしたりして保つんです。タバコをやめて2年になるけど、やめるといいですね。走り回れるようにもなったし。

西沢:以前、大きな病気をしたのはエレカシを続けるにあたって、良い意味で影響があったんじゃないの?

宮本:ここだけの話、人を思いやる心が芽生えてきたんじゃないかと。“たぶん”なんですけど。それが俺の本物の持ち味なのではないかと思ってます。良い歌を作るっていうのは本当に大きなことで、良い歌を作って、自分にもグッとくると…仕事がうまくいくと自分でも元気になります。

宮本さんは新曲が大のお気に入りで、毎朝聴いているそうです。

宮本:「夢を追う旅人」と「i am hungry」(シングル「夢を追う旅人」収録曲)で目覚めて、ミックスジュースを飲むの。

西沢:これからも、いろいろなところで音楽を撒き散らして、最終的にはローリングストーンズになってください! 俺はそれを見てますから。

今年の夏も「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016」「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO」などでエネルギッシュなエレカシを見ることができそうです!今から楽しみですね♪

【関連サイト】
「GROOVE LINE Z」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP