ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タイやラオスの手仕事が並ぶ「バーンロムサイ × クラフトエイド」ポップアップショップ登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

山岳民族ならではの豊かな色彩の工芸品

2016年7月29日(金)から8月31日(水)までの約1ヶ月間、東京・渋谷のイデーショップ ヴァリエテ 渋谷と池袋のイデーショップ ヴァリエテ 池袋で、「バーンロムサイ × クラフトエイド」POP UP SHOPが開催されます。

「バーンロムサイ」は、タイ・チェンマイに設立されたHIVに母子感染した孤児たちの生活施設。「クラフトエイド」は女性の手でつくられたアイテムを展開するシャンティ国際ボランティア会のフェアトレード事業です。ともに子どもたちの教育支援や自立を目指したものづくりが行われています。

バーンロムサイからは、マルチクロス「パーカオマー」から生まれたバッグ、伝統衣装の美しい刺繍布をリメイクした1点ものの長財布など。「クラフトエイド」からは、山岳民族・アカ族とミェン族のコラボレーションでできたミニバッグなどの手仕事品などが出品されます。

山岳民族ならではの色彩豊かな伝統的な刺繍や織柄を生かした作品ばかりです。タイやラオスの作り手の思いが詰まった手仕事をぜひご覧ください。

「バーンロムサイ × クラフトエイド」POP UP SHOP

会期:2016年7月29日(金)~8月31日(水)

会場:イデーショップ ヴァリエテ 渋谷 10:00~21:00

イデーショップ ヴァリエテ 池袋 10:00~21:00(日・祝~20:00)

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

ワークショップ多数! ものづくりのお祭り「手しごとフェスタ2016」開催
鳥取クラフトが勢ぞろい「IDÉE CRAFTS『CRAFTED TOTTORI 鳥取の工芸品と暮らしを訪ねて』」開催
人気2窯の作品が2500点!「伝えゆく仕事 -出西窯×小鹿田焼 坂本工窯-」開催

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP