ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung未発表タブレット「SM-P585」がFCCの認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung 未発表のタブレット型番「SM-P585」が 7 月 27 日付けで FCC の認証を取得しました。当初 SM-P 型番は Galaxy Note タブレットに割り当てられていましたが、最近では Galaxy Tab A 9.7(SM-P55X)など、S ペン対応の Galaxy Tab にも割り当てられているので、Galaxy Note ブランドではない可能性はありますが、S ペンに対応していることはほぼ確実です。FCC ラベルの図面によると、SM-P585 は縦持ちが基本のタブレットのようです。9.7 インチモデルも縦持ちが基本なので大きさは定かではありません。認証情報によると、SM-P585 は、GSM / WCDMA / LTE のほか、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.2 に対応しています。Source : FCC

■関連記事
ほぼ正確だとされるHTC Marlinの完成予想図
Huawei、国内版「Huawei P8 Lite」のAndroid 6.0アップデートを7月29日に実施予定
上海問屋、ボイスメモや動画撮影、カラオケなど様々な用途に利用できるスマートフォン用マイク「DN-913802」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP