ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

寺島なすと北海道産そば粉を使った「寺島せいろ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

7月27日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)では、絶景花火スポットを求めて墨田区・向島を巡った中で、見栄晴さんが「長平」(東京都墨田区)を訪れた。

同店は、東武伊勢崎線東向島駅から徒歩6分ほどにある、老舗のそば店だ。

番組内では、江戸時代に作られていた、千住ネギ・練馬大根などと同じ江戸東京野菜の寺島なすを使用して作られる「寺島せいろ」(1400円/税込み)が紹介された。寺島なすは揚げ物にすると身の部分がトロッと、皮のしっかりとした食感が味わえるという。そばは、コシの強さと喉越しの良さが特徴の北海道産のそば粉を使用しているという。

見栄晴さんが「寺島せいろ」の寺島なすを食べると「うん、すごいジューシーですね」「中はジューシーなんですけど皮はしっかりしているんですね」と驚いた様子でコメント、続いてそばを食べると頷き、「うん、喉越しがいいですね~」と満足した様子でコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:きそば長平(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:押上のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:押上×和食のお店一覧
唐辛子の辛みがたまらない!「トウモロコシのペペロンチーノ」
幅広いメニューが揃った喫茶店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。