ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG 、2016年Q2は1,390万台のスマートフォンを出荷、Vシリーズ新型をQ3に投入へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LG が本日の 2016 年 Q2 決算発表の中で、Q3(7 月 ~ 9 月)にも V シリーズの新型を発表することを明かしました。LG は発表文の中で、「V シリーズの投入、K シリーズと X シリーズの販売国拡大によって、Q2 のロスを Q3 で挽回できるでしょう」と言及していました。これにより、V シリーズ新型の発表が確実のものとなりました。V シリーズ新型の詳細はまだ分かっていませんが、名前は「V20」で、同時に LG Pay サービスも開始されると噂されています。昨年発売された V10 は、メイン画面の上にサブ画面を搭載した独特なデザインのスマートフォンで、V20 も同様のサブ画面を搭載していると見られています。ちなみに、LG は Q2 に 1,390 万台のスマートフォンを出荷したと明らかにしています。Source : LG

■関連記事
上海問屋、ボイスメモや動画撮影、カラオケなど様々な用途に利用できるスマートフォン用マイク「DN-913802」を発売
米BLU、アルミボディや指紋リーダーを採用した$99の低価格スマートフォン「BLU Studio Touch」を発売
日本通信、ポケモンGo専用のデータSIM「ゲームSIM」を8月10日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP