ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ワンス・アポン・ア・タイム抽選入場の攻略法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ディズニーリゾートでは、シンデレラ城に映像を投影する「ワンス・アポン・ア・タイム」などの人気ショーで抽選入場制が取られています。じつはこの抽選システムの仕組みはネットで閲覧可能。それを元に攻略すると、ワンス・アポン・ア・タイム抽選の当選率がアップするのです。

ワンス・アポン・ア・タイムの抽選

ワンス・アポン・ア・タイムの抽選入場は、見事当選すれば長時間待つことなく、ミッキーやミニーを真正面の席で見られます。しかし、競争は激しく、1グループ1回だけしか挑戦できない上、混雑時は3%程度しか当たりません。

このワンス・アポン・ア・タイムの抽選システム、当選者を選ぶ仕組みは判明しています。実は特許出願をしており、その際の資料をネット上で閲覧可能。このデータを元に攻略すると、当選率を上げられるのです。

資料によると「入園者数の予測を元に常に均等になるように当選者を出す」とされています。抽選の早い遅いに限らず、予測入園者数を元に常に一定数の当選者を出すということ。ポイントは「入園者数の予測」ということです。

ディズニーリゾートでは、過去のデータを参考にして当日の入園者数を予測。その予測入園者数を元に、ショーの当選率が決められる仕組みになっています。

急な悪天候で当選率がアップする

しかし、入園者数はあくまで予測です。急な悪天候や交通トラブルで入園者数が思ったより伸びなかった場合、席が余ってしまうことに。そんな時は、抽選終盤で急に当選率がアップすると考えられます。

また、スマホアプリでは開演1時間前まで、各抽選会場では30分前まで抽選を実施。この30分に当選率が最終調整されている可能性が高いとされています。

開催抽選システムが導入されていても、抽選せずに入れる裏ワザがあります。ただし、夜に1回だけの公演であるワンス・アポン・ア・タイムの抽選入場には残念ながら通用しません。

それが、1日の最初の公演。10:30~12:00と開始時間にバラつきがありますが、いずれも初回に限っては園内がどれだけ混んでいても抽選がありません。早い者勝ちで入場できるのです。この情報は『ラジオライフ』2016年8月号に掲載されていました。

関連記事リンク(外部サイト)

チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
「ヤッターメン」で儲けるための傾向と対策
チョコボールはエンゼル対策でダミーが存在する

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP