ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

なんと京都のお寺オフィシャル! 歴女&寺ガール必見のAndroidアプリ「京都禅寺巡り」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
111102app01.jpg

紅葉の季節がいよいよ近づいてきました! 今年はどこに行くか決めました? 雑誌でもいろいろ特集されていますね。
私は、関西に住んでいるので京都にしようと思っています。
でも、紅葉を楽しみにも毎年行ってるし、寺社仏閣もいろいろ回っていると、そろそろ京都にもネタが尽き……。
そんな私も安心、歴女や寺ガールにもオススメできるアプリが登場しました!
それが、Android専用アプリ『京都禅寺巡り』です。
 
このアプリには、臨済宗・黄檗宗の研究機関である「財団法人禅文化研究所」の、スマートフォンアプリ研究班が企画・開発に参加しています。
つまり京都のお寺公認のアプリ。だから、内容も深いんです!
禅宗寺院の紹介はもちろん、宝物・伽藍などの所蔵物や歴史の解説もしてくれます。非公開寺院の特別拝観情報なんかもアップデートされるので、京都を観光する際は是非参考にしたいアプリです。
他に「禅クイズ」で知識を入れながら、禅寺を楽しめます。更に、GPS機能を使ったスタンプラリーも搭載! アプリやネットでなく、その場に足を運びたくなる工夫がされているのです。
11月1日に運営が開始されたアプリですが、その前に新聞やネットでもどんどん紹介されて注目されています!
産経新聞の取材では、

「禅文化研究所員の西村惠学・興福寺住職(臨済宗妙心寺派)は『アラサー(30歳前後)の歴女(歴史好きの女性)に、禅への理解が広がるよう期待している』などと話している」

と取材に答えていて、本当にお寺の良さをわかってほしいという気持ちで作られたアプリなんだなぁと感動しました。
「今年の紅葉は京都で!」という方は、旅のお供に「京都禅寺巡り」アプリをいかがでしょうか。
京都禅寺巡り – Android マーケットMSN産経ニュース禅文化研究所
(西脇聖)


(マイスピ)記事関連リンク
[Androidアプリレビュー]スマートフォンを空にかざして星座を調べる『Google Sky Map』 #TABROID
行楽シーズンには超使えるこんなiPhoneアプリを持っておでかけを! 『温泉天国』
地図を読むのが苦手で猫が好きだったら絶対インストール! iPhone/Android無料アプリ『にゃじるし にゃび』

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。