体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Googleリーダーの公式Androidアプリがv1.1.1にアップデート、記事をスワイプ操作で切替可能、Android 4.0端末向けに新しいUIとウィジェットを提供(更新1)

Googleリーダーの公式Androidアプリがv1.1.1にアップデートされました。今回のアップデートでは、記事を左右へのスワイプ操作切り替えることが可能になったことのほか、既にGoogle+を通じて記事を共有できることから、Googleリーダーの機能として提供されていた”Like”、”Share”、”Note”、”Send”が削除されました。Android 4.0(Ice Cream Sandwich)を搭載する端末向けの新機能・変更として、ユーザインタフェースのデザインが新しくなり、デフォルト3×3サイズのリストウィジェット(上図右)が新たに提供されています。Googleドキュメントの公式Androidアプリもアップデートされましたが、特に目立つ変更は見られませんでした。バグフィックスがメインと思われます。更新1:後から気がつきましたが、これまで「Mark all as read」をタップするとネット接続しており既読になるまで時間がかかっていましたが、新バージョンではネット接続されず、すぐに既読となります。「Google Reader」(マーケットリンク)


(juggly.cn)記事関連リンク
Lenovo ThinkPad TabletはAndroid 4.0にバージョンアップされる予定
AndroidマーケットでPayPalによる支払いが近く可能になる?
LG Revolutionの後継は「LG Spectrum」?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。