ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もうやだ、結婚やめたい…と思った瞬間

DATE:
  • ガジェット通信を≫


結婚が決まると、結婚式や新居のことで急に忙しくなりますよね。新生活に向けてわくわくすることばかりと思いきや、「途中で結婚したくないと思った」という女性が41%という調査結果が届きました。実は婚約から結婚までは、山あり谷あり!?今回のセキララ★ゼクシィは、そんな20〜30代女性の心理に斬り込んでみたいと思います。

 

■彼の決断力のなさにがっかり!?

 

婚約したのはいいものの、彼との結婚に不安を感じる瞬間にはいろいろありそうです。決めなければいけないことが山積みで、両家の親族も関係してくると100%スムーズにというのは奇跡なのかもしれません。では結婚を控えた皆さんが「結婚したくない」と思った理由を具体的に見ていきましょう。

 

<「結婚したくない」と思った瞬間ランキング>

1位 「彼の決断力のなさが露呈」41%

2位 「金銭感覚の相違」31%

3位 「彼の家族と合わない」20%

 

1位の「決断力のなさ」は、やはり結婚式のことでしょうか。会場やドレス、誰を招待するか、席次や引出物などの相談をしているのに、彼に「任せるから決めて〜」「俺はどっちでもいいよ〜」なんて言われたら「ふたりのことでしょう!?」とキレること確実。皆さまから頂いた具体的なコメントもご紹介します。

 

●「何でも親に相談して、自分の意見がないとき」(28歳)

●「両家顔合わせの際、彼の仕切り力のなさに私も、私の家族も心配になり破談の危機がありました」(27歳)

●「(彼が)後から文句を言うところ。決まった後に言われても気分が悪くなるだけ」(28歳)

 

●「安月給の明細を見たとき」(36歳)

●「親に会う日に二日酔い」(32歳)

●「両親から離れて暮らす寂しさに耐えられなかった」(29歳)

 

■結婚したくないと思った人のうち94%の女性は、悩みつつもそのまま結婚へ

 

ちなみに婚約からどれくらいの期間で「もう駄目かも…」と思ったのか伺ったところ、最も多かったのは「1カ月以降〜5カ月未満」33%、続いて僅差で「5カ月以降〜12カ月未満」31%となりました。

さて「この彼と結婚して大丈夫なのかな」と不安を感じた女性たちは、その後どうしたのでしょうか。ダントツはそのまま「結婚した」が94%。皆さん悩みつつも結婚にゴールしたようです。一方で「破談になった」は4%でした。

 

大事な決断ではもめる方が自然なのかもしれませんね。ふたりの間では本音を言わず我慢するよりも、けんかをして仲直りする方が健康かも。たとえ衝突があったとしても「結婚してよかった!」と思えたらオールOK。そんな幸せなカップルがたくさんありますように。

 

 

【データ出典】

ゼクシィユーザーアンケート

調査期間:2016/5/13〜5/27

有効回答数:124人(女性)

 

 

記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

関連記事リンク(外部サイト)

結婚式で「ケチったな」と気付く瞬間とは?
結婚前、やってorやらずに後悔したことTOP3
彼との結婚を妄想…不安を感じたことある?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
セキララ★ゼクシィの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP