ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

おぉ!レベル高すぎ!行田市、なんとドラゴンクエストの世界を田んぼアートで描ききる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いやぁこれは素晴らしいクオリティです!

埼玉県行田市が2016年の田んぼアートを動画で公開しました。田んぼアートで描かれたのは懐かしのドラゴンクエスト1作目のパッケージ。そしてスライムなど。

まずはその作品をご覧ください。


でっかい!そして美しい!

ドラゴンクエストは今年で30周年を迎え、最も長く続いている日本のロールプレイングゲームとしてギネス世界記録にも認定されており、行田市の田んぼアートも「最大の田んぼアート」としてギネス世界記録に認定されているんです。そんなドラクエと行田市の今回のコラボから生まれた作品は圧巻であります。

使用されている稲の色も鮮やかな黄色やオレンジが使用されており、かなり作りこまれた感がありますね。

このドラゴンんクエストの田んぼアートはYoutubeでも動画で公開されており、ドローンで撮影された上空からの映像は見応えあり。ぜひご覧ください。

田んぼアートと言えばJapaaanでも毎年紹介している青森県の田舎館村が有名ですが、他の町でもここまでのクオリティの田んぼアートが毎年作られているとは驚きです。

田んぼアートの世界、今後も目が離せません!

行田市ホームページ

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

し〜っとり!阿弥陀堂での中納良恵(EGO-WRAPPIN)とハナレグミのライブ映像が公開!
無料配信スタート!ガンダムを題材にした立川志らくのガンダム落語「らすとしゅーてぃんぐ」
まるで化粧を施すかのように描く水彩の魔術師「OHGUSHI」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP