ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夫婦デート、8割がしたいと思っていることが判明!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


子どもが生まれると、「妻・夫」という立場から、「パパ・ママ」に変わってしまいますよね。生活のほとんどが子ども中心になり、“夫婦水入らず”という言葉からは、遠ざかってしまいます。

【もっと大きな画像や図表を見る】

ゲンナイ製薬株式会社が、2016年1月に行った「夫婦デートに関する調査」(有効回答:1000名)をもとに、夫婦デートに対する意識を見ていきましょう。

●夫婦デートの実態は?
子どもが生まれると、なかなかとることのできない、夫婦2人きりの時間。世間では、「たまには2人きりで過ごすことが大切」と言われますが、わかっていても、なかなかそんな機会に恵まれない人もいますよね。実際のところ、夫婦のデート事情はどうなっているのでしょうか?

□最近1年間の夫婦2人きりのデート回数
1位:最近1年で1回もない(26.8%)
2位:週に1回程度(13.6%)
3位:月に2・3回程度(12.0%)
4位:半年に1回程度(9.9%)
5位:年に1回程度(9.4%)

「1年間で、1度も夫婦デートに行っていない」という人が26.8%。また、ランキングでは最下位の9位でしたが、「結婚後1度もない」という人も5.8%。合わせて、3割超の人が1年以上夫婦でデートをしていないという結果に。やはり、子どもができると、夫婦水入らずのチャンスはあまり多くはないということでしょうか…。

●夫婦デートのチャンスがあるなら…?
続いて、「夫婦2人きりのデートをしてみたいと思うか」という項目をチェック。以下にまとめます。

□夫婦デートしてみたい?
1位:少しはしてみたい(47.7%)
2位:非常にしてみたい(32.9%)
3位:全くしてみたいと思わない(19.4%)

夫婦2人きりのデートを、好意的に捉える人はおよそ8割。先ほどのアンケート結果で見たように、実際にデートをする夫婦が少ない一方で、「してみたい」と考える夫婦は多い印象。

子どもができると、“家族みんなで”でかける機会が増えるので、“2人で”デートとなると、あまりチャンスはないというのが現状のようです。

●夫婦デートの効果とは?
本調査には、「夫婦2人きりでデートしてよかったことは何か?(複数回答)」(有効回答:674名)という項目もあります。2人きりのデートに、何か夫婦円満の秘訣は隠されているのでしょうか?

□夫婦デートでよかったことTOP5
1位:夫婦仲がよくなる(60.5%)
2位:夫婦間で話題が増える(42.1%)
3位:家事や仕事の活力になる(27.7%)
4位:普段行けないお店に行ける(27.6%)
5位:パートナーからの愛情を実感できる(24.9%)

この結果を見ると、夫婦デートをすることで、お互いの愛情を再確認したり、コミュニケーションを取ることができたり。夫婦円満につながる効果が期待できそうですね。

また、レストランや居酒屋など、子どもがいるとなかなか入りづらいお店も2人きりだからこそ行くことができます。夫婦仲の問題だけではなく、“子育ての息抜き”としての役割もあるのかもしれません。

夫婦2人きりのデート。アンケート結果を見る限りでは、夫婦仲や子育てにも、いい影響を与えていると言えそう。あまりデートをしないという人にとっては恥ずかしいかもしれませんが、誕生日や結婚記念日などイベントがある時は、思い切ってデートに誘ってみてはいかがでしょうか?
(文・明日陽樹/考務店)

記事提供/ママの知りたいが集まる『mamatenna(ママテナ)』
(R25編集部)

夫婦デート、8割がしたいと思っていることが判明!はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

ほしいけど、嫌!? 2人目子作り問題
夫婦の幸福度、キーワードは『クックパパ』?
どのくらいいるもの?一緒の布団で寝る夫婦の割合は
夫が「女性としての魅力を感じない」妻とは
「ダンナが嫌い」を解消できる?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP