ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『ピッチ・パーフェクト』風のヒラリー・クリントンを応援する映像に多くのスターが参加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フィラデルフィア ― 民主党は、11月の米大統領選挙戦で、リアリティ番組のスター(ドナルド・トランプ)と対峙することに向けて、“ハリウッド色が強すぎる” ことを気にしている気配はない。

それは、新たに公開された映像からも明らかだ。映像では、アイシャ・タイラー、アラン・カミング、アメリカ・フェレーラ、エリザベス・バンクス、エヴァ・ロンゴリア、イディナ・メンゼル、ジェーン・フォンダ、クリスティン・チェノウェス、マンディ・ムーア、ルネ・フレミング、ロブ・ライナー、シーアなどのスターが、楽曲『ファイト・ソング』を歌っている。彼らは、レイチェル・プラッテンの『ファイト・ソング』を歌うことでヒラリー・クリントンを支援している。

この映像は、映画『ピッチ・パーフェクト』から着想を得たもので、同作のプロデュースを手掛けたエリザベス・バンクス、ブルース・コーエン、マイク・トンプキンスがプロデュースした。

カテゴリー : 動画 タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP